生執の思考球体-メギド72集中執筆中!

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その824 美味礼賛ノ魔宴・後編 1話-1(前編)「これは・・・カオスの波動・・・!?」

はじめに

でかいくしゃみしたら

鉄柵に頭ぶつけて死ぬかと思った・・・

 

これで死んでたら末代までの恥だな・・・

 

いや、その末代が自分なんじゃん・・・

 

 

成長進捗

f:id:seisyuu:20191212172057p:plain

ウェパルちゃんが星6に!!!!

 

序盤とかは低耐久低火力じゃん・・・

とか思ってたけど、

パイモンと組ませると

ほんと強いですねこの娘・・・

 

かばう持ち抜きだと

奥義の回復が地味に効いてくれる・・・

 

ラッシュの星6候補は

実は4人くらいいるんですが、

今使ってるパイモン編成的に

ウェパルちゃんを優先にしました。

 

エンブリオ成・・・

なくなっちゃったね・・・

 

f:id:seisyuu:20191212172051p:plain

プルソンが星5に超進化!!!!!

 

星4.5にしてからだいぶ経ったな・・・

 

ブネ兄貴も星6になったし、

これから覚醒デバフも必要になるかな〜

と思って育ててみました。

 

覚醒デバフだけでなく

スキルで暗闇撒きも便利だし、

奥義で確定めまいってのも良いですね・・・

 

ラッシュもこうしてみると、

点穴や速攻戦だけでなく、

デバフを交えつつ中期戦に持ってくとか、

そういった戦略もあるんだなって・・・

 

 

f:id:seisyuu:20191212183347j:plain

てなわけで本編!

 

哨戒作戦・・・?

ラウムを探すとかじゃないんですね・・・?

 

哨戒って要は見張りとか見回りのことだし、

またネズミかマグラが絡んでくるのか・・・

 

てか「しょうかい」といえば

「商会」は前編でフェードアウト?

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20191212200741j:plain

f:id:seisyuu:20191212200744j:plain

f:id:seisyuu:20191212200747j:plain

f:id:seisyuu:20191212200751j:plain

グレモリーか・・・

 

このお方も結構謎なんだよなぁ・・・

 

貴族っぽいし、

軍の指揮官っぽいし・・・

 

まあそれらは世を忍ぶ仮の姿で、

実際は

キューティーヴァイオレンスナンバー5

ってことか・・・

 

しかしラウムねぇ・・・

なんだかんだで善人が多い気がするなぁ・・・

 

まあ一番の善人はバフォ姉貴なんだけどね。

 

f:id:seisyuu:20191212200836j:plain

f:id:seisyuu:20191212200841j:plain

まあ父親と知り合いってだけでは

息子が今何をやってるかわかるわけないよな・・・

 

てか箒の先端のムーンかわいいなぁ・・・

公式グッズとかでたら買っちゃいそう・・・

 

f:id:seisyuu:20191212200936j:plain

f:id:seisyuu:20191212200940j:plain

f:id:seisyuu:20191212200944j:plain

f:id:seisyuu:20191212201058j:plain

f:id:seisyuu:20191212201102j:plain

f:id:seisyuu:20191212201106j:plain

f:id:seisyuu:20191212201111j:plain

材木商から成り上がったんですね・・・

資金がない内にどうやって

貴族になるまでに至ったのか・・・

 

まあ廃材とか、森から調達したりして

それを売ることから始めたとかかな?

 

よっちゃんイカ

捨てる端材をタダ同然で仕入れてたらしいし・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201116j:plain

f:id:seisyuu:20191212201242j:plain

f:id:seisyuu:20191212201246j:plain

f:id:seisyuu:20191212201250j:plain

基本的には貴族も血族ですからね・・・

 

まあ「古き血筋」もまた血族だから、

資質自体はあったわけだけど・・・

 

まあ貴族もずっと存続できるわけでもなく、

家が没落するとか、

領民から追われたりとかで

なくなることもあるし、

その欠員補充って部分もありそうだな・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201347j:plain

f:id:seisyuu:20191212201351j:plain

f:id:seisyuu:20191212201357j:plain

f:id:seisyuu:20191212201456j:plain

元々は古き血筋を指す言葉か・・・

 

力を持つがゆえ、

それを発揮して自然と高い位に就くね・・・

 

なんというか、

これもアルスノヴァ血統みたいなもんか・・・

 

デザインされた個体が支配者につき、

その子らが世襲されていく・・・

 

なんかパイモンのメギスト見てから、

ヴァイガルドも結構

「自然体じゃないんだな」って

思うようになってきたな・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201502j:plain

f:id:seisyuu:20191212201507j:plain

f:id:seisyuu:20191212201511j:plain

f:id:seisyuu:20191212201515j:plain

f:id:seisyuu:20191212201605j:plain

貴族でない者でも力が発言するか・・・

 

まあ貴族になれないまでも、

古き血の血統であればある日突然、

先祖返り的に開花するってことなんですかね?

 

なんか追放メギドがメギドと自覚する的な、

そういうこともありそうだな・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201609j:plain

f:id:seisyuu:20191212201613j:plain

f:id:seisyuu:20191212201618j:plain

貴族になるには

きちんと審査を経る必要があるか・・・

 

まあそりゃ地元の貴族と癒着して

勝手に名乗ったりとかもありそうだし、

国ごとに勝手に

「勲章としての貴族授与」

とかされたりもするか・・・

 

下手すると国の大半が貴族になって、

誰も働かないとかもありえるし・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201700j:plain

f:id:seisyuu:20191212201704j:plain

f:id:seisyuu:20191212201709j:plain

まあフォトンが視えるかの詐称を

前回オリアスもやったわけですからね・・・

 

単なる詐欺の拝み屋かもしれないから、

そのバックボーンが必要ってことか・・・

 

なにも持たないということは

ある種実績がないわけであって・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201747j:plain

f:id:seisyuu:20191212201751j:plain

f:id:seisyuu:20191212201755j:plain

まあ世の中金が全てではないけど、

経済に関わるなら金が必要ってことね・・・

 

高邁な精神をもっていたとて、

領民を飢え死にさせるってのも

考えものだし・・・

 

f:id:seisyuu:20191212201837j:plain

f:id:seisyuu:20191212201916j:plain

f:id:seisyuu:20191212201920j:plain

f:id:seisyuu:20191212201924j:plain

ウァプラくん・・・

ほんとドケチだったよね・・・

 

そういや屋敷の雇用も

使用人のディオ1人だったか・・・

 

すごく有能なんだろうけど、

色々と不安だよなぁ・・・

 

なんかウァプラくん、

妻帯者というか後継者もいない臭いし・・・

 

いつかジルとベリトくんみたいな、

そんな悲しい別れがあるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202041j:plain

f:id:seisyuu:20191212202045j:plain

f:id:seisyuu:20191212202051j:plain

f:id:seisyuu:20191212202057j:plain

f:id:seisyuu:20191212202101j:plain

f:id:seisyuu:20191212202105j:plain

今回の同行はハック親子か・・・

 

前回はネズミ駆除だけだったし、

今回は見せ場も多いかな?

 

また頭が痛くなる

浦沢脚本じゃないといいけど・・・

 

風邪のとき見る夢みたいな、

そんな感じだよな・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202238j:plain

f:id:seisyuu:20191212202242j:plain

f:id:seisyuu:20191212202246j:plain

f:id:seisyuu:20191212202251j:plain

f:id:seisyuu:20191212202255j:plain

f:id:seisyuu:20191212202259j:plain

f:id:seisyuu:20191212202305j:plain

牧場はセクシーこと

クセルクセスに任せてるか・・・

 

マルチネとくっつくための

花婿修行ですね・・・

 

「マルチネを娶るのならワシを倒しからにせい!」

とか言うんだろうな・・・

 

絶対勝てないだろ・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202340j:plain

f:id:seisyuu:20191212202345j:plain

ラウム探しなのに鍛錬する気満々ですね・・・

プルソン、ちゃんと事情説明したのかな・・・

 

いや、ちゃんと説明しても絶対無理だろ!

 

「よかろう!で、幻獣はどこにおるんじゃ?」

とか普通に言いそうだし・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202528j:plain

f:id:seisyuu:20191212202532j:plain

f:id:seisyuu:20191212202538j:plain

f:id:seisyuu:20191212202543j:plain

f:id:seisyuu:20191212202548j:plain

f:id:seisyuu:20191212202553j:plain

まあ貴族の話以外進展ないしね・・・

しかし数日前にラウムと会ってるはずか・・・

 

同じ貴族になるからと

グレモリーに挨拶にきたとかかな?

貴族のなり方を訊いた旧知の仲だし・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202600j:plain

f:id:seisyuu:20191212202604j:plain

f:id:seisyuu:20191212202617j:plain

f:id:seisyuu:20191212202628j:plain

まあそうなるか・・・

 

流石に祝賀会にお呼ばれとか、

そんなんではなかったんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202702j:plain

f:id:seisyuu:20191212202707j:plain

プルソン常に後手後手ですね・・・

 

まあ貴族云々は今あんまり関係ないし、

とりあえずラウムのとこに行ってやりたいしなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20191212202853j:plain

f:id:seisyuu:20191212202857j:plain

f:id:seisyuu:20191212202901j:plain

ほんとハックはフリーダムだな・・・

 

なに?今回すごく疲れる回なの・・・?

 

一年の締めくくりだし、

「今年イベで出てきた人が総出演!」

みたいなノリの一環でハックが出てきた

とかじゃないの・・・?

 

f:id:seisyuu:20191212202906j:plain

f:id:seisyuu:20191212202911j:plain

f:id:seisyuu:20191212202915j:plain

f:id:seisyuu:20191212202919j:plain

f:id:seisyuu:20191212202923j:plain

私の領地ってことは

グレモリーやっぱり領主だったのか・・・

 

しかし最近のゴタゴタねぇ・・・?

 

それはグレモリーの領内の話なのか、

それともメインの話・・・?

 

ハックの言動は・・・

 

まあいいや。疲れる。

 

f:id:seisyuu:20191212202928j:plain

f:id:seisyuu:20191212202932j:plain

この人・・・

帰る気満々だったのか・・・

 

帰ったらまたムーンたちに駄々こねてそう・・・

 

f:id:seisyuu:20191212203013j:plain

てかエディブルフラワーって、

食べられるのこれ・・・?

 

あと少し調べたけど、

スキルの名前は

花言葉に因んでるんですね・・・

 

こちら側としては

道中倒す雑魚でしかないけど、

色々と細やかだなぁ・・・(賞賛)

 

コメント返信コーナー

 

f:id:seisyuu:20191212230505p:plain

やはり呪いですよね・・・

 

世界を守るために仕組んだと考えると

悪意自体はないんでしょうし、

血統持ちの本人自体

なんとも思ってなさそうだし・・・

 

まあ我々も我々で、

色々と遺伝子に

抗えないものを仕組まれてますからね・・・

 

うーん難しい・・・

 

ななしさん、

コメントありがとうございます!

 

f:id:seisyuu:20191212230514p:plain

ラウムといえばモグラ・・・!?

 

転げまわりながらキレるか・・・

もしかして「死ねという念」は、

メギド体に由来してたとかかな・・・

 

善良な性格は

父親の教育の賜物なんだろうし、

元は結構粗暴な感じだったとか・・・?

 

ちょうど人生の師に出会って

更正したヤンキーみたいな・・・

 

モグラといえばラウム

モグラが来て

しかも再召喚確定しておいて

なにもないことはないはずと・・・

そういう読み方もあるんですね・・・

 

元黒さん、

コメントありがとうございます!

 

終わりに

今回は以上となります。

 

思ったより書き始め遅かったな・・・

もっと書きたかったけど

後編いけるか・・・?

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。