生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その759 折れし刃と滅びの運命 4-3(後編)「シナリオ圧がすごいな・・・」

はじめに

とうとう朝が来たか・・・

 

まあやっていくしかないわなぁ・・・

 

 

後編-森にて

f:id:seisyuu:20191110200102j:plain

f:id:seisyuu:20191110200106j:plain

肩で息してるっぽい長・・・

 

単に囮役で疲れたのか、

それとも手負いなのか・・・

 

f:id:seisyuu:20191110200110j:plain

f:id:seisyuu:20191110200114j:plain

f:id:seisyuu:20191110200118j:plain

f:id:seisyuu:20191110200122j:plain

アガレスはアガレスで大分限界くさいですね・・・

 

長が犠牲になるのは、

まあ自発的だからしかたないとして、

アガレスが犠牲になるってのは

「長に同意したから」なんだよね・・・?

 

それもまた運命か・・・?

 

f:id:seisyuu:20191110200221j:plain

f:id:seisyuu:20191110200224j:plain

f:id:seisyuu:20191110200232j:plain

f:id:seisyuu:20191110200235j:plain

お互い傷だらけといったところか・・・

 

アガレス、26じゃなくて

実は長命者で、昔に長となんかあったんじゃない?

って勘ぐりたくなるほど献身的だよなぁ・・・

 

まあどっちにしろ26には見えない・・・

 

f:id:seisyuu:20191110200325j:plain

f:id:seisyuu:20191110200329j:plain

f:id:seisyuu:20191110200332j:plain

f:id:seisyuu:20191110200337j:plain

「村の滅び」と「長の死」か・・・

どちらも解釈次第で覆りそうな言葉だけど・・・

 

長、死ぬのがわかっててあえて囮になって

村人を遠ざけたのか・・・

 

遣いに殺されようとした人なのに、

最期はみんなを守るために・・・

 

予言の有効活用ですね・・・

 

f:id:seisyuu:20191110200429j:plain

f:id:seisyuu:20191110200434j:plain

f:id:seisyuu:20191110200438j:plain

f:id:seisyuu:20191110200442j:plain

f:id:seisyuu:20191110200512j:plain

どちらも招かれざる客によって引き起こされるか・・・

 

まあ滅びるといっても色んな形があるからな・・・

 

「滅びからは逃れられない」

しかし「最善の滅びの解釈」はあるわけで・・・

 

世界大戦が起きるのは運命だから、

被害を最小限にとどめた八百長の戦争をする。

パワポケにもそんな作戦があったな・・・

 

メギド72はパワポケ72だった・・・?

 

f:id:seisyuu:20191110200616j:plain

f:id:seisyuu:20191110200620j:plain

死を悟るアガレス・・・

 

アガレスが死ぬ予言は流石にないよね・・・?

でも4話で再召喚しなさそうだから(仲間にならないし)

なにがあるかはわからないんだよね・・・

 

プレイヤー的に、

アガレスが再召喚される未来は予言されている。

しかしそれが、

「どのような結果でどの様な解釈をもって為されるか」

なんだよなぁ・・・

 

ジズイベも

「最悪な形で仲間になるかも」

とか思ったし・・・

 

f:id:seisyuu:20191110200625j:plain

f:id:seisyuu:20191110200629j:plain

f:id:seisyuu:20191110200636j:plain

アガレスは死ぬことはないか・・・

個々人の死まで見れるとか予言は本物みたいですね・・・

 

今回のイベ完走できるかも教えて欲しい・・・

 

まあできるとか言われたら即効寝るけどね・・・

 

f:id:seisyuu:20191110200757j:plain

f:id:seisyuu:20191110200801j:plain

f:id:seisyuu:20191110200805j:plain

f:id:seisyuu:20191110200858j:plain

f:id:seisyuu:20191110200902j:plain

f:id:seisyuu:20191110200906j:plain

長は、この村の祖先は間違っていたのかか・・・

 

でも正しいか正しくないかなんて誰が判定して、

誰が裁くってんだろうな・・・

 

正しく生きても死ぬときは死ぬだろうし、

たしかに理屈ではおかしい部分もあるけど、

「次にバトンを渡す」という目的は達成されているわけで・・・

 

f:id:seisyuu:20191110200955j:plain

f:id:seisyuu:20191110200959j:plain

f:id:seisyuu:20191110201003j:plain

「炎と踊る者」・・・パイロダンサー?

 

死は必ずやってくるし、

普通に生きていても外因が常に殺そうとしてくる・・・

 

喉元過ぎれば全て同じか・・・

そういった全てを包摂した上位概念なんですね・・・

 

空観・・・悟ってるなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20191110201127j:plain

f:id:seisyuu:20191110201131j:plain

f:id:seisyuu:20191110201137j:plain

生きるって、運命ってなんだよ・・・(哲学)

 

ほんとアガレスにしか回せないイベだよな今回・・・

 

f:id:seisyuu:20191110201142j:plain

f:id:seisyuu:20191110201146j:plain

f:id:seisyuu:20191110201150j:plain

f:id:seisyuu:20191110201240j:plain

これは再召喚フラグなのか、

それとも単なる召喚なのか・・・

 

どちらにせよ

召喚されたら長を置いていかねばならない・・・

 

死ぬ運命だとしたら仮にバルバトスが治しても、

更なる運命のギミックで長を殺そうとするし・・・

 

ここで死ぬのが一番無害といえばそうなんだろうけど・・・

 

長として死を迎え、

新たな人として生き直すってのはダメですか・・・?

 

f:id:seisyuu:20191110201430j:plain

f:id:seisyuu:20191110201450j:plain

f:id:seisyuu:20191110201526j:plain

同じ祖を持つ民・・・遠戚なんですね・・・

 

だから二つ名を持っていたと・・・

 

f:id:seisyuu:20191110202100j:plain

f:id:seisyuu:20191110202104j:plain

f:id:seisyuu:20191110202109j:plain

f:id:seisyuu:20191110202117j:plain

f:id:seisyuu:20191110202122j:plain

なんか悲恋の結末を見てる感覚ですね・・・

 

長、覚悟をしていてもやっぱり寂しいか・・・

死ってのは難しいよねほんと・・・

 

f:id:seisyuu:20191110202128j:plain

f:id:seisyuu:20191110202134j:plain

なんかベリトくんイベを思い出すな・・・

 

いつかまた会う・・・

 

それがいつなのか、どんな形かはわからないけど、

なにかの折で、なにかの縁で引き合うといいな・・・

 

f:id:seisyuu:20191110202139j:plain

f:id:seisyuu:20191110202144j:plain

f:id:seisyuu:20191110202148j:plain

f:id:seisyuu:20191110202152j:plain

f:id:seisyuu:20191110202157j:plain

f:id:seisyuu:20191110202230j:plain

f:id:seisyuu:20191110202234j:plain

 そして召喚されるアガレス・・・

 

静寂だけが残った感・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

なんというか今回ほんとシナリオ圧がすごいですね・・・

 

特に3話以降、毎回大きな変化が現れる・・・

 

これは完走するしかないなぁ!?

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。