生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その722 悪夢を穿つ狩人の矢(復刻改変版)3話-3(前編その2)「陶器とプラスチック」

はじめに

インチェイサーのEX・・・

難しいイメージがあったからしばらく忌避してたけど、

結構楽勝になってましたね・・・

 

ラクスくんMEで

アスタロトとハルファスメインアタッカーにして

サレオスで定期的に毒回復すれば

バルバトスの毒無効パよりも早く安定して戦えた・・・

 

ハルファス、ほんと鬼強いですね・・・

 

これなら40討伐も楽勝そう!

 

今日のバフォ

f:id:seisyuu:20191025141750j:plain

あああああああああ!?

 

 尊過ぎる・・・

 

フォママだよね!?

これバフォママだよね!?

 

権謀術数なバフォ姉貴なんだけど・・・

相反する母性が彼女をポンコツにさせているのか・・・

 

まあなにがかわいそうなのかって、

ジズがバフォ姉貴に目を合わせていないところ・・・

 

愛情が通じなくて逃げられたんやなって・・・

 

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20191024221711j:plain

f:id:seisyuu:20191024221717j:plain

f:id:seisyuu:20191024221723j:plain

f:id:seisyuu:20191024221727j:plain

f:id:seisyuu:20191024221733j:plain

これがネルガルの見せたかったものか・・・

 

猫の死体の山・・・?

 

まだ蘇生の処置を済ませていないのか、

それともこれも実験途上の山なのか・・・

 

これでモンモンらの交渉を変えることができると踏んでいる・・・?

 

f:id:seisyuu:20191024221857j:plain

f:id:seisyuu:20191024221901j:plain

手術台に猫の死体・・・

それにきちんと防腐処理までなされていると・・・

 

しかしなんで猫だけなんだろ・・・

 

猫好きってことなのか、

実験に適したのは猫ということなのか・・・

 

この世界観だと野犬とかも結構いるだろうし、

それゆえに黒犬が隠密できるわけだしな・・・

 

f:id:seisyuu:20191024221906j:plain

f:id:seisyuu:20191024221912j:plain

f:id:seisyuu:20191024221917j:plain

f:id:seisyuu:20191024221922j:plain

f:id:seisyuu:20191024222048j:plain

幻獣で実験を繰り返して

ついに動物すらも蘇生できるようになったと・・・

 

「実験の途上」というよりも「完成形」なんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024222051j:plain

f:id:seisyuu:20191024222058j:plain

f:id:seisyuu:20191024222102j:plain

f:id:seisyuu:20191024222107j:plain

f:id:seisyuu:20191024222210j:plain

f:id:seisyuu:20191024222206j:plain

義足猫は例外であった、

そしてそれを観測するために檻に入れていたと・・・

 

まあグリマルキンは保護の一環で捕らえたってことなんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024222627j:plain

f:id:seisyuu:20191024222631j:plain

f:id:seisyuu:20191024222635j:plain

幻獣にヴィータ体、そして獣の機械化に成功すると・・・

 

それで一体なにをしようというのか・・・

 

大きな目的のための礎なのか、

それともそれ自体が目的なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20191024222639j:plain

f:id:seisyuu:20191024222646j:plain

ネルガルの目的は「死の克服」・・・

つまり「機械化による不死」ということか・・・

 

バラムくんとか検体にどう?

不死者らしいよ?

 

f:id:seisyuu:20191024222756j:plain

f:id:seisyuu:20191024222801j:plain

f:id:seisyuu:20191024222806j:plain

f:id:seisyuu:20191024222810j:plain

ネルガル個人のための死の克服ではなく、

それを全体に普及させるのが目的ということか・・・

 

メギドに不死性を与えるならまだわかるけど、

なんで「ヴァイガルドの生態系」の話になってるんだろ・・・

 

ネルガルはそこまでヴァイガルドに加担、

生態系改変する理由なんてあるのかな・・・

 

千年王国を作るならメギドラルだけでいいわけで・・・

 

まあ「それに同調してくれるメギドがいなかったから」

という線もあるか・・・

 

「信頼、実績をみせるためにまずヴァイガルドを改変する」

あくまでもテストケースとして・・・?

 

f:id:seisyuu:20191024222844j:plain

f:id:seisyuu:20191024222915j:plain

世界から死はなくなるか・・・・

 

死がなくなるということは

同時に生しかない世界になるわけ・・・?

 

死を排除した世界か・・・

なんか養老孟司の本を思い出すな・・・

 

f:id:seisyuu:20191024223032j:plain

f:id:seisyuu:20191024223038j:plain

f:id:seisyuu:20191024223042j:plain

f:id:seisyuu:20191024223048j:plain

憤慨するバフォ姉貴・・・女神か?

 

被害の全ては死を根絶するためにしかたない犠牲か・・・

 

木を成すためなら葉など関係ないというか・・・

ちょっと独裁者気質ないですか・・・?

 

 

f:id:seisyuu:20191024223253j:plain

f:id:seisyuu:20191024223257j:plain

f:id:seisyuu:20191024223303j:plain

f:id:seisyuu:20191024223306j:plain

機械の体を与えるために案内したと・・・

ネルガルの意見に賛同してくれると踏んでか・・・

 

なんかSFチックになってきましたね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024223312j:plain

f:id:seisyuu:20191024223317j:plain

それは不可能であるとアンドラス・・・

 

医者ゆえの知見なのか、

それとも単純な夢の否定なのか・・・

 

f:id:seisyuu:20191024223321j:plain

f:id:seisyuu:20191024223325j:plain

f:id:seisyuu:20191024223329j:plain

f:id:seisyuu:20191024223334j:plain

まずはシャックスが攻めると・・・

 

植物や細菌、

その全てを機械化させるのは不可能であると・・・

 

f:id:seisyuu:20191024223812j:plain

ああ・・・機械の体になれば

そういった食物連鎖さえもいらなくなると・・・

 

独善的な選民思想ですね・・・

 

しかし・・・メギドやヴィータはともかく

それならなんで「獣や幻獣すらも機械化」するんだろ・・・

 

「それらは必要である」と認識しているわけだよね・・・?

 

まあ幻獣は人間の手足となって働いてくれるだろうけど・・・

 

・・・猫?

 

f:id:seisyuu:20191024223817j:plain

f:id:seisyuu:20191024223822j:plain

f:id:seisyuu:20191024223832j:plain

f:id:seisyuu:20191024223838j:plain

f:id:seisyuu:20191024223843j:plain

一部を除いて全滅・・・

淘汰される運命であると・・・

 

それはなんというか・・・

やっぱ「行き過ぎた独善」の他ならないんだよなぁ・・・

 

「必要不必要」を個人が勝手に解釈して根絶するわけで・・・

 

f:id:seisyuu:20191024223847j:plain

f:id:seisyuu:20191024223851j:plain

「ハルマゲドンである」ということは否定すると・・・

 

「心外」とまで言っているか・・・

 

「利のために他を害する」という点においては一致するけど、

もっと違ったなにかってことなんですかね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024223936j:plain

f:id:seisyuu:20191024223941j:plain

f:id:seisyuu:20191024223945j:plain

f:id:seisyuu:20191024224204j:plain

f:id:seisyuu:20191024224210j:plain

f:id:seisyuu:20191024224218j:plain

ネルガルの思想は護界憲章に検知、排除されると・・・

実質的なヴィータの全滅か・・・

 

そうなると護界憲章だけでなく

ハルマも黙ってはいないだろうしな・・・

 

ところでハルマも機械化の対象なんですかね・・・?

 

f:id:seisyuu:20191024224224j:plain

f:id:seisyuu:20191024224228j:plain

裁定がわからない以上、

否定するには根拠に足らないと・・・

 

不確定情報だと予測にしかなず、

「なんか危ないからやめとけ」

くらいにしかならないんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024224236j:plain

f:id:seisyuu:20191024224241j:plain

f:id:seisyuu:20191024224248j:plain

f:id:seisyuu:20191024224253j:plain

人間だけでも膨大な数であり、

それら全てを機械化するにも時間がかかり過ぎるか・・・

 

さらにその他に獣も勘定に入ってるわけで・・・

虫とかもなのかな・・・

 

それにヴィータの人口は数百万人か・・・

てか中世ベースだと

ヨーロッパだけで数千万人くらいいたんでしたっけ?

 

そう考えるとヴァイガルドって地球より狭い感じなのかな?

 

 

f:id:seisyuu:20191024224257j:plain

f:id:seisyuu:20191024224302j:plain

f:id:seisyuu:20191024224307j:plain

f:id:seisyuu:20191024224311j:plain

ああ、もっといるのね・・・

 

例えばふっかけるために「数億人もいる!」とか言えば

バフォ姉貴の株が上がったんだけど・・・

 

てかそういった人口を数えるだけ

籍の制度やらが整ってるってことなのかな・・・

 

それにハルマは数えるのが好き・・・?

 

なんだろ、今後ハーゲンティも真っ青な

守銭奴ハルマとかもでてくるのかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20191024224444j:plain

f:id:seisyuu:20191024224450j:plain

数はどれだけいようとも不死であれば問題ないか・・・

 

てか獣に対しては無許可だったんだろうけど、

ヴィータに対してはどうするのかな・・・?

 

許可してくれたヴィータだけ手術するの?

それとも強制的に全て施術する・・・?

 

f:id:seisyuu:20191024224456j:plain

f:id:seisyuu:20191024224502j:plain

f:id:seisyuu:20191024224507j:plain

子供はどうなるか・・・

ほんとなんで「ガープくんがそんな疑問」を・・・?

 

メギドとしての誇り云々を説いていたはずなのに、

なぜヴィータに寄り添った発言なんだろ・・・

 

なんかメイン二章で女性の扱い方を知っていたみたいだし、

これはなにかありそうですね・・・

 

もしかして子供いるの・・・?

 

ガープパパ?

 

f:id:seisyuu:20191024224511j:plain

f:id:seisyuu:20191024224517j:plain

f:id:seisyuu:20191024224521j:plain

f:id:seisyuu:20191024224528j:plain

機械の体は不死である。

ゆえに殖える機構などは不要であるということか・・・

 

そしてそれがガープくんにとっては役立たずであると・・・

 

これは完全に「メギド視点」ではなく、

明らかな「ヴィータ視点」なんだよね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024224700j:plain

f:id:seisyuu:20191024224704j:plain

f:id:seisyuu:20191024224708j:plain

f:id:seisyuu:20191024224712j:plain

殖えないハルマもメギドも衰退の一途である。

そして「殖えないことが衰退の原因」であると・・・?

 

三章やっててほんと良かったね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024224716j:plain

f:id:seisyuu:20191024224722j:plain

f:id:seisyuu:20191024224903j:plain

f:id:seisyuu:20191024224908j:plain

もうちょっと分かりやすく言ってあげてよ・・・

まあ言わんとしてることは大体わかるけど・・・

 

その「生命の循環システム」こそが

ヴァイガルドの素晴らしさであり、

ハルマにもメギドにもない未来なんだってことだよね・・・?

 

f:id:seisyuu:20191024224912j:plain

f:id:seisyuu:20191024224917j:plain

f:id:seisyuu:20191024224923j:plain

f:id:seisyuu:20191024224928j:plain

循環することでヴァイガルド自体が

大きな循環システムになっているってことかな・・・

 

子は未熟ゆえに既存の盲点を打破できる可能性があり、

その知見を引き継いでいくことで

より新たな世界が生み出される・・・

 

ネルガルのやっていることは車輪の再発明でしかないか・・・

 

f:id:seisyuu:20191024224933j:plain

f:id:seisyuu:20191024224937j:plain

f:id:seisyuu:20191024224942j:plain

「魂」か・・・

今回はレラジェのヴィータの残滓といい、

そういったものがテーマなのかな・・・

 

ガープくんの発言、

なんか「美味しんぼ」を思い出すな・・・

 

鉄やプラスチックは丈夫で長持ちだが、

陶器のような温かみや職人の魂はない。

 

陶器はいずれ欠けるし壊れる。

だからそれゆえに尊いし価値があるのだと・・・

 

f:id:seisyuu:20191024225533j:plain

f:id:seisyuu:20191024225542j:plain

f:id:seisyuu:20191024225553j:plain

f:id:seisyuu:20191024225558j:plain

モンモンの答えは「明確なNO」と・・・

 

そしてネルガルの望みを修正すると宣言したわけですね・・・

 

そして無言のメギドたち・・・

同意ということなのかな・・・

 

バフォ姉貴だけ機械の体が欲しいとか思ってないよね?

世界征服のために必要な技術だとか思ってないよね?

 

f:id:seisyuu:20191024225607j:plain

f:id:seisyuu:20191024225612j:plain

破談とみるなりレラジェに不意打ちしてくるネルガル・・・

 

なんか急に悪役然としてきたな!?

 

f:id:seisyuu:20191024225620j:plain

f:id:seisyuu:20191024225627j:plain

f:id:seisyuu:20191024225634j:plain

機械の口調に戻るか・・・

 

まあ素の口調は

コミュニケーションのためにやっていたわけだしね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024225641j:plain

f:id:seisyuu:20191024225647j:plain

失敗するまで失敗かわからないんや!

 

でも仮に失敗となったら・・・

途中まで機械化したヴィータがかわいそうですね・・・

 

f:id:seisyuu:20191024225653j:plain

f:id:seisyuu:20191024225657j:plain

f:id:seisyuu:20191024225702j:plain

f:id:seisyuu:20191024225708j:plain

f:id:seisyuu:20191024225712j:plain

ネルガルはネルガルで対策があると・・・

 

コルソンのぬいぐるみと同じか・・・

旧イベで出てこなかったコルソンがでてきたのって・・・

やっぱそういう・・・?

 

あとはバフォ姉貴が出てきた理由だよなぁ・・・

 

まあ可憐だし画面映えするし、

いただけで華やかになるというのはわかるけど・・・

 

これからイベやるとき常に画面にいるようにすれば

売り上げも倍増するかもしれない・・・

 

f:id:seisyuu:20191024225731j:plain

f:id:seisyuu:20191024225736j:plain

f:id:seisyuu:20191024225747j:plain

f:id:seisyuu:20191024225753j:plain

結局どんな論でも勝てば通る・・・

 

勝てばよかろうなのだ理論ですね・・・

 

 

ボス戦

f:id:seisyuu:20191025000119p:plain

f:id:seisyuu:20191025000127p:plain

前回みた。

 

 

f:id:seisyuu:20191025000134j:plain

前回と違って特性があると・・・

 

今回は敵の強さを知っての排除だし、

そりゃ全力でくるか・・・

 

f:id:seisyuu:20191025000137j:plain

お供は奥義で毒撒きと・・・

旧イベのエクストラでよく倒したなこいつ・・・

 

 

コメント返信コーナー

f:id:seisyuu:20191025160432p:plain

やっぱバフォ姉貴がいるとテンションが違いますね・・・

 

もう嬉しくて堪りませんよ・・・!

 

そういえばコルソン、星4で全然使ってなかったですね・・・

 

覚醒スキルでみがわり出してアタッカー運用もできる・・・

 

普段は状態異常かけて機を見て攻めに転じるとか、

色々と面白い動きができそうですね・・・

 

育成してみようかな・・・

 

烏龍ティーさん、

コメントありがとうございます!

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

長かった・・・

 

長かったけど、

長いなりに非常に重要なセクションでしたね・・・

 

まさかガープくんがヴィータの代弁をしてくれるなんて・・・

それにバフォ姉貴も活躍してたし、

ほんとイイ回だったなぁ・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。