生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72ブログ その589「閲覧注意」魔獅子と聖女と吸血鬼 5話-終(後編その1)「近くにいた遠くにいる友達」

はじめに

’後記’

※この部分がすべてが終わった後に書いています。

前回の最後にお伝えした通り、

時間こそ過ぎていますが、スクショ、テキストは全て終わっています。

 

後は画像などを貼り付け装飾などをして完成なので

完走は保証されていますのでご了承くださいませ。

 

 

 

後編-戦いの果てに

f:id:seisyuu:20190812121318j:plain

f:id:seisyuu:20190812121431j:plain

f:id:seisyuu:20190812121434j:plain

最近ずっと瀕死のアっくん・・・

 

混成体も崩れ去りましたね・・・

 

アックン自体は案外保ってるけど・・・

まあ純正メギドはそうとうしぶといってことなのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190812121439j:plain

f:id:seisyuu:20190812121446j:plain

f:id:seisyuu:20190812121450j:plain

f:id:seisyuu:20190812121454j:plain

f:id:seisyuu:20190812121457j:plain

繋ぎとめようとしても友達はみんなすり抜けていく・・・

 

今までの友達が全て利益目的ということもあるけど・・・

もしお互い本心からヴィータと友達になれたとして、

老いないであろうアっくんに畏怖せずにいられたのかな・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190812122514j:plain

f:id:seisyuu:20190812122518j:plain

f:id:seisyuu:20190812122522j:plain

一度崩れたはずの混成体がまた蘇る・・・

 

棺はフォトンが豊富だったらしいし・・・

 

棺を破壊する必要があるのか・・・?

 

f:id:seisyuu:20190812122927j:plain

f:id:seisyuu:20190812122932j:plain

f:id:seisyuu:20190812122935j:plain

棺ではなくアっくんそのものを破壊する必要があるのか・・・

 

それか、アっくんの意思と共鳴しているなら

敵意をなくすことで解決できるとかかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20190812123021j:plain

f:id:seisyuu:20190812123027j:plain

f:id:seisyuu:20190812123033j:plain

f:id:seisyuu:20190812123037j:plain

アっくんが棺桶に入れば

意思を共有している混成体もまた入る・・・

 

しかしアっくんの魂のみを召喚することとかできるのかな・・・

 

イオドの魂を抽出ができなかった前例があったけど、

あれは完全にミックスされていたか、

侵食が進み過ぎていたとかなのか・・・

 

f:id:seisyuu:20190812123135j:plain

f:id:seisyuu:20190812123139j:plain

f:id:seisyuu:20190812123144j:plain

試すにもまずはアっくんの了承が必要であると・・・

 

受け入れてくれる土台があればいいんだけど・・・厳しいかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190812123151j:plain

f:id:seisyuu:20190812123155j:plain

f:id:seisyuu:20190812123159j:plain

しかし当の本人は生きようとすらしていないと・・・

 

友達に裏切られ続け、

今もこうして訳も分からず痛めつけられてる・・・

 

生の喜びを知らないんですね・・・

 

もしくは忘れてしまったか・・・

 

f:id:seisyuu:20190812123251j:plain

f:id:seisyuu:20190812123255j:plain

f:id:seisyuu:20190812123259j:plain

f:id:seisyuu:20190812123303j:plain

f:id:seisyuu:20190812123308j:plain

ここでイオドのワードが出てくる・・・

 

しかしアっくんは記憶喪失だし・・・

 

トリガーたり得ないのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190812123359j:plain

f:id:seisyuu:20190812123401j:plain

f:id:seisyuu:20190812123407j:plain

突然頭になにかがよぎるアっくん・・・

 

これで棺桶に入るきっかけになればいいけど・・・

 

メタ的に召喚はされないはずだからなぁ・・・

 

 

 

後編-回想

f:id:seisyuu:20190812123411j:plain

f:id:seisyuu:20190812123415j:plain

f:id:seisyuu:20190812123513j:plain

イオドとの闘争を思い出すアっくん・・・

 

いや、「???」だけど明らかにイオドでしょこれ。

 

f:id:seisyuu:20190812123522j:plain

f:id:seisyuu:20190812123527j:plain

f:id:seisyuu:20190812123532j:plain

f:id:seisyuu:20190812123542j:plain

いずれ議席を得る強者・・・

 

議席自体はもってなかったんですね・・・

 

てか議席ってどうやってとるんだろ?

 

フォトンの総量格付けなのか、

それとも投票があるのか・・・

 

策謀による議席簒奪とかもありうるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190812123548j:plain

f:id:seisyuu:20190812123628j:plain

f:id:seisyuu:20190812123636j:plain

f:id:seisyuu:20190812123642j:plain

f:id:seisyuu:20190812123648j:plain

対等でなくてはならない・・・

 

有象無象のモブではなく、

きちんと名前のある

ライバルとして認めたということですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190812123728j:plain

f:id:seisyuu:20190812123732j:plain

f:id:seisyuu:20190812123736j:plain

いつか殺しても覚えていると・・・

 

ズっ友ってやつですね・・・

 

イオドの影を追って友達を求め続けたのかな・・・

 

 

後編-回想を終えて

f:id:seisyuu:20190812123838j:plain

f:id:seisyuu:20190812123842j:plain

f:id:seisyuu:20190812123848j:plain

f:id:seisyuu:20190812123853j:plain

f:id:seisyuu:20190812123857j:plain

f:id:seisyuu:20190812123956j:plain

真の友達を思い出したアっくん・・・

 

ずっとそばにいたし、

ヴァイガルドでもアっくんを助けるために

異形になりながらも奔走してたんだよね・・・・

 

f:id:seisyuu:20190812124000j:plain

f:id:seisyuu:20190812124004j:plain

f:id:seisyuu:20190812124009j:plain

f:id:seisyuu:20190812124014j:plain

次目覚めるということは

「一度眠りについてくれる」ってことなんだよね・・・?

 

世界中のみんなと友達・・・

 

また利用されなきゃいいけど・・・

今は友達をなんたるか知っているから大丈夫か・・・

 

f:id:seisyuu:20190812124054j:plain

f:id:seisyuu:20190812124057j:plain

f:id:seisyuu:20190812124102j:plain

そして棺に戻るとアっくん・・・

 

混成体ほんとかわいいですね・・・

 

ちょっと消えて欲しくないかも・・・

 

f:id:seisyuu:20190812124157j:plain

f:id:seisyuu:20190812124200j:plain

f:id:seisyuu:20190812124205j:plain

f:id:seisyuu:20190812124209j:plain

f:id:seisyuu:20190812124217j:plain

友達になると約束して眠りにつくアっくん・・・

 

名前に振り回されて

最後は名も知らぬ人に救済されるというね・・・

 

f:id:seisyuu:20190812124305j:plain

f:id:seisyuu:20190812124309j:plain

f:id:seisyuu:20190812124315j:plain

f:id:seisyuu:20190812124318j:plain

f:id:seisyuu:20190812124324j:plain

とりあえずひと段落ではあるけど・・・

 

これからの処遇も決めないといけないのか・・・

 

モンモンらが独断で裁いていいものなのかも難しいし、

なにより街の被害者がどう思うか・・・

 

f:id:seisyuu:20190812124419j:plain

f:id:seisyuu:20190812124424j:plain

f:id:seisyuu:20190812124431j:plain

「導く」という「上位の関係」ではなく、

ときとして感情をだしたり

楽しんだりする「等位の関係」が友達であると・・・

 

 

モンモン・・・いいやつだよなぁ・・・

 

続きます

長くなったので一旦区切ります。

 

時間はオーバーしてるけどあとは装飾だけ・・・

完走するんだ・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。