生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その524 忌まわしき「蒼の組曲」 4話-2(後編) 「もう書きたいことが多くてパンクしそう」

はじめに

そういや忘れてましたが、

「メギド雑記その522」の投稿で通算900記事到達してましたね・・・

 

ブログ書いて約一年五ヶ月で900記事・・・

 

1日だいたい1.6記事くらいは書いてる計算になるのか・・・

 

そう考えると色々と怖いものがあるな・・・

 

 

 

後編-フェニックスサイド

f:id:seisyuu:20190716143741j:plain

f:id:seisyuu:20190716143744j:plain

f:id:seisyuu:20190716143750j:plain

f:id:seisyuu:20190716143814j:plain

カオスに閉口するフェニックス・・・

 

いやそりゃこんなシュールを見させられたらね・・・

 

てかぬいぐるみが攻撃してるのは魔女でしたね・・・

色違いということでもないし・・・

 

うーん、少し見えてきたかもしれないな・・・

 

魔女がいたのは理術研究院(だっけ?)

 

それを「生み出した」ということは

それを「アントーンは知っていたから」ってことになるわけです

(想像した結果近似したという可能性はある)

 

もしそれに「明確な意味」があるのなら、

つまりアントーンは「研究院の実験幻獣」だった。

という可能性があるんですね・・・

 

しかし魔女は「脱走して森にいた」わけだから、

下手すると「ヴァイガルドで遭遇した」という可能性も、

もちろん拭えませんが・・・

 

 

しょっぱなからこんなに書き込むな。

 

f:id:seisyuu:20190716143854j:plain

f:id:seisyuu:20190716143856j:plain

f:id:seisyuu:20190716143859j:plain

ソロモンと合流できたか・・・

 

そういや「フェニックスの再召喚」は確定してるけど、

今回のイベをもって再召喚するんですかね?

 

まだそういった素ぶりというかフラグは見えないけど・・・

 

ウァプラくんみたいに「匂わせ」で終わるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190716143934j:plain

f:id:seisyuu:20190716143937j:plain

f:id:seisyuu:20190716143942j:plain

ヒックも現状犯人っちゃ犯人なんだろうけど、

全部が終わったら無罪放免になるって感じなんだよね・・・

 

つまり最終的に冤罪処刑せずに済んだと・・・

 

f:id:seisyuu:20190716144045j:plain

f:id:seisyuu:20190716144049j:plain

f:id:seisyuu:20190716144053j:plain

f:id:seisyuu:20190716144102j:plain

ああ・・・ヒックは死んだのね・・・

 

描写という描写もなかったような気もするけど所詮モブだからなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190716144109j:plain

f:id:seisyuu:20190716144112j:plain

f:id:seisyuu:20190716144157j:plain

f:id:seisyuu:20190716144200j:plain

処刑人だからこそ処刑人以外の命を守るか・・・

 

まあそのためにわざわざ西の町まで奔走してきたわけだしね・・・

 

f:id:seisyuu:20190716144202j:plain

f:id:seisyuu:20190716144206j:plain

f:id:seisyuu:20190716144249j:plain

f:id:seisyuu:20190716144252j:plain

f:id:seisyuu:20190716144254j:plain

そして今「別な犯人」をモンモンが追っている・・・

 

悔やむのは全部終わってから・・・

 

まあ異世界で死んでも

現実世界で生きている可能性もなくもないわけだしね・・・?

 

f:id:seisyuu:20190716144342j:plain

f:id:seisyuu:20190716144346j:plain

f:id:seisyuu:20190716144349j:plain

そしてグシオンは虫の息であると・・・

 

今でもずっと演奏してるわけだしな・・・

 

長丁場になればなるだけ不利になってくよね・・・

 

f:id:seisyuu:20190716144352j:plain

f:id:seisyuu:20190716144355j:plain

f:id:seisyuu:20190716144425j:plain

f:id:seisyuu:20190716144428j:plain

そういやフェニックスとアスラフィルが合流したのは今の今だったか・・・

 

なんというかフェニックスのミスが目立つ回だな・・・

 

しかしまあよく考えて見ればこのイベも

フェニックスの処刑ミスから始まった訳で・・・

 

f:id:seisyuu:20190716144457j:plain

f:id:seisyuu:20190716144500j:plain

f:id:seisyuu:20190716144503j:plain

二度と死なせないと誓うフェニックス・・・

 

なにかのフラグにならないことを祈りたいな・・・

 

まだ死にそうなその他大勢がいるしね・・・

 

 

後編-ウマスギーノサイド

f:id:seisyuu:20190716144615j:plain

f:id:seisyuu:20190716144620j:plain

f:id:seisyuu:20190716144624j:plain

f:id:seisyuu:20190716144627j:plain

憤るウマスギーノ・・・

 

まあ許可なく編曲されたら誰でも怒るわな・・・

 

自分の芸術に対しての冒涜だし・・・

 

いるじゃん、「こっちの色(柄)のが好き」

とか言って自分の価値観で上塗りしてくるやつ・・・

 

f:id:seisyuu:20190716144631j:plain

f:id:seisyuu:20190716144635j:plain

f:id:seisyuu:20190716144637j:plain

 自身以外は全て凡人か・・・

 

ウマスギーノと性格の面でもシンクロしてるんですね・・・

 

しかし「私ほどではないにせよ」

という一文が気になりますね・・・

 

本体は蜂だとばかり思ってたのに・・・

これだと「元はヴィータだった」と解釈できそうな・・・?

 

カフカの「変身」みたいに

「ある朝目が覚めたら蜂になっていた」とか・・・?

 

おそらく違うな・・・たまたまではないはずだ・・・

 

少し整理すると

 

①天才音楽家ヴィータ時代

②なにかしらの作用(夭折?)

③蜂となった

 

ってルートになるはずだから、

この②がわかれば全部芋づる式にわかる感じか・・・

 

そしてそれは自然的なものである可能性が極めて低いはず・・・

 

ヴィータから記憶を継承して蜂になるなんてことは

それこそ「転生でもしない限りありえない」だろうし、

ヴィータが死んだらフォトンとなって循環するっぽいから

転生という線もなにかしらのギミックがないとありえない。

 

それに人を操る特殊能力を持ち合わせてるから幻獣なんだろうし・・・

 

そもそもヴィータが幻獣になんてなるのか?

 

まあアキノリは幻獣化の手術を受けたっぽいけどあれはメギドだし・・・

 

そうなると冒頭の魔女の件も重なって研究院とも繋がりそうだけど・・・

 

 

わがんね

 

そもそも「たられば」が重なり過ぎて予想どころの話ではないんだよね。

 

終わりに

今回は以上となります。

 

うーん、こうも謎が多いとつい考えを全部書いてしまうんですよね・・・

 

昔から推理小説とか読むときとかメモに相関図書いてたりしてたからな・・・

 

そういう予想を軽く裏切る綾辻行人は絶対許せねーからな・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。