生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その469  ソロモン王と秘密のアジト OP 「完走してぇなぁ・・・」

はじめに

ついに来たかメギドの日復刻イベ・・・

 

まあ保健教室とかいう魔境もあったんで、時間の他にテキスト量も覚悟しないといけませんね・・・

 

まあ厳しいならまた動画保存して塩漬けするかぁ・・・

 

 

 

ログボに姉御が!!!! 

f:id:seisyuu:20190627172936j:plain

この画面だとチラ目するんですね・・・

 

攻撃力低いから暴れても実害なさそう(偏見)

 

まあそれでも純正メギドだからアジトめちゃくちゃになるか・・・

 

育成進捗

f:id:seisyuu:20190627194240p:plain

姉御が星4.5に進化!!!!

 

やはり三章の泥は優秀・・・

 

巨人族の金塊さえあればすぐに進化できる・・・嬉しい・・・

 

f:id:seisyuu:20190627172929p:plain

そしてアリトンも!!!!

 

色々と優秀なんでちょっと継戦が続きそうな戦闘のときはまず編成に入れてますね・・・

 

マスエフェクトでガチガチになるガープくんとのカップリングが尊すぎる・・・

 

イベ交換チケでもらったサタニックリブラを持たせるとまさに鉄壁・・・(たまに不意の一撃で死ぬ)

 

ちなみに18話のボスは、

アリトンリーダーのレラジェ、ガープくん、再マルコ、バルバトスって構成でした。

 

まあレラジェの奥義はちょっと火力不足感あるから他のキャラでもよかったかな?

 

最近の戦闘はほんと楽しいなぁ

 

 

OP-荒野にて

f:id:seisyuu:20190627172945j:plain

f:id:seisyuu:20190627172948j:plain

f:id:seisyuu:20190627172950j:plain

f:id:seisyuu:20190627173055j:plain

モンモンに休憩を提案するブネ兄貴たち・・・

 

ちょっと背景も相まってサタナイルイベの最初を思い出しますね・・・

 

あれも四月、もう二ヶ月も前のイベだったか・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190627173058j:plain

f:id:seisyuu:20190627173103j:plain

これが噂に聞くポータル・・・

 

そういやメギドの日イベで「ポータルについて知れる」とかコメでいただきましたね・・・

 

実はかなり必修イベだったりする・・・?

 

f:id:seisyuu:20190627173141j:plain

f:id:seisyuu:20190627173144j:plain

f:id:seisyuu:20190627173146j:plain

ポータルはハルマニアの技術か・・・

 

まあフォトンリソースが潤沢な世界っぽいしそういった研究とかも大分進んでそうなんですよね。

 

現状行き詰まってるとか聞いたけど、

それだけ昔から技術的な進歩の累積があったってことなんだよなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190627173237j:plain

f:id:seisyuu:20190627173241j:plain

f:id:seisyuu:20190627173244j:plain

f:id:seisyuu:20190627173246j:plain

ポータルは「小型ゲート発生器」・・・

 

シバからの説明があったってことはシバから貰ったってわけなんですね・・・

 

メイン2話くらいでブネが既に利用してたからモンモンと出会う前から使えたってことだよね?

 

二章の最後で仲違いしたとき「返せ」とか言われないでよかった・・・

 

 

OP-シバ回想

f:id:seisyuu:20190627173328j:plain

f:id:seisyuu:20190627173331j:plain

f:id:seisyuu:20190627173428j:plain

ポータルの説明をするシバ・・・

 

「星間の禁域」=「次元の狭間」

「その出入り口に作られた砦」=「アジト」ね・・・

 

「次元の狭間」って確か討伐クエのところだっけ・・・?

 

f:id:seisyuu:20190627173433j:plain

f:id:seisyuu:20190627173436j:plain

f:id:seisyuu:20190627173439j:plain

 

「アジトは拠点であり起点」・・・

 

つまり「アジトに行く」ではなく

「アジトに戻る」って解釈が本来ってことか・・・

 

f:id:seisyuu:20190627173442j:plain

f:id:seisyuu:20190627173517j:plain

f:id:seisyuu:20190627173522j:plain

f:id:seisyuu:20190627173525j:plain

f:id:seisyuu:20190627173558j:plain

キーを分割して戻るためのポータルを開くか・・・

 

▼イケメンイベより引用

f:id:seisyuu:20190320131823j:plain

そういえばクソメガネイワンの持っていたマキーネも分割して使ってましたね・・・

 

ハルマの技術は「分割して機能するもの」が多い・・・?

 

まあたまたまか。

 

f:id:seisyuu:20190627182200j:plain

f:id:seisyuu:20190627182204j:plain

f:id:seisyuu:20190627182210j:plain

f:id:seisyuu:20190627182213j:plain

とりあえず「条件を満たさなければ禁域に行ってしまう」んですね・・・

 

手順間違うとえらいことになりそうだな・・・

 

f:id:seisyuu:20190627182220j:plain

f:id:seisyuu:20190627182223j:plain

f:id:seisyuu:20190627182225j:plain

キーをきちんと使わないとポータルを置いて行くことになる・・・

 

レラジェイベでポータルを使ってアジトに戻れるのにも関わらず

「遭難した」ってのはそういう理屈があるからなんですね・・・

 

遭難した場所に改めて回収に戻るのも骨だろうしな・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190627182344j:plain

f:id:seisyuu:20190627182348j:plain

f:id:seisyuu:20190627182353j:plain

アジトはモンモンの住んでいた「辺境とも逆」で、さらに王都とも遠い・・・

 

こういう「理屈ある疑問」を「理屈ある回答」で返して

整合性をきちんと伝えるってのもメギドの良いところだよなぁ・・・

 

レラジェイベとマルバスイベは「それがなくて混乱」したけど。

 

f:id:seisyuu:20190627182358j:plain

f:id:seisyuu:20190627182402j:plain

f:id:seisyuu:20190627182406j:plain

f:id:seisyuu:20190627182408j:plain

f:id:seisyuu:20190627182429j:plain

ポータルは「召喚主」と「召喚によって紐付けされたメギド」しか使えないと・・・

 

・・・となるとブネ兄貴らは

「モンモンに召喚される前は使えなかった」ってことなのかな?

 

てか、ヴィータに対して「幻獣が来た!俺たちとアジトに避難しよう!」って展開にはできないんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190627182555j:plain

f:id:seisyuu:20190627182559j:plain

f:id:seisyuu:20190627182605j:plain

「未踏地」だと正常な作動は保証できない・・・?

 

未踏地ってのは「王都圏から離れすぎたところ」ってところなのかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20190627182612j:plain

f:id:seisyuu:20190627182616j:plain

f:id:seisyuu:20190627182621j:plain

f:id:seisyuu:20190627182624j:plain

その便利さゆえに王都近辺に置くことはできない・・・

 

そういや同じ疑問を持ってたな・・・

いつだったかそういったコメをいただきましたね・・・

 

奪われても「モンモンの紐付け」がないと使えなさそうだけど、

技術解析されたら厄介だしなぁ・・・

 

てかそうなると

「ポータルを使ってメギドが攻めて来たら終わりじゃね?」

って疑問も解消されてるんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190627182628j:plain

f:id:seisyuu:20190627182630j:plain

まあドラえもんの「四次元ポケットを奪われるリスク」はあれど、

使わないと難儀ですからね・・・

 

端の端まで冒険するにはやはり必須であると・・・

 

 

OP-モンモンサイドに戻る

f:id:seisyuu:20190627183156j:plain

f:id:seisyuu:20190627183200j:plain

f:id:seisyuu:20190627183202j:plain

まあ「モンモンから召喚されてアジトに利用できる」

と踏んでいたからこそ、ブネ兄貴が託されたってわけですね・・・

 

「召喚という紐付けもなされてない」のに、

そこまでの貴重品を渡すとかブネ兄貴らは相当信頼されてたんだなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190627183249j:plain

f:id:seisyuu:20190627183252j:plain

f:id:seisyuu:20190627183324j:plain

f:id:seisyuu:20190627183327j:plain

誰かに拾われないために隠す・・・

 

まあそこらへんはサタナイルイベで見て来ましたね。

 

誰かが宝飾品と勘違いして持って行ったり、

カラスが光り物に反応して持ってったりすると困るからなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190627183414j:plain

f:id:seisyuu:20190627183417j:plain

f:id:seisyuu:20190627183420j:plain

f:id:seisyuu:20190627183423j:plain

いまいち信用されてないシャックス・・・

 

まあたった今持ってこうとしてたからね・・・

 

f:id:seisyuu:20190627183520j:plain

f:id:seisyuu:20190627183524j:plain

一応王都圏内ではあるんですね・・・

 

てか外にでたことないのか・・・

 

「砦」とか言ってたし、

「出るのすら億劫なレベルで広い」ってことなのかな?

 

f:id:seisyuu:20190627183528j:plain

f:id:seisyuu:20190627183533j:plain

f:id:seisyuu:20190627183537j:plain

f:id:seisyuu:20190627183540j:plain

大幻獣がヴァイガルドに逃げたときのリスクを考えて人里離れた場所に築いたと・・・

 

そう考えると外に出てもほんとなにもない場所なんだな・・・

 

コンビニどころか個人商店すらなさそう(適当)

 

f:id:seisyuu:20190627183716j:plain

f:id:seisyuu:20190627183722j:plain

f:id:seisyuu:20190627183743j:plain

部屋がいくつもあるか・・・

 

保健教室で医務室っぽいところもあったから一通り揃ってはいるんですね・・・

 

アジトのメイン画面もバーみたいなところだし・・・

 

福利厚生もばっちりだぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190627183747j:plain

f:id:seisyuu:20190627183800j:plain

f:id:seisyuu:20190627183803j:plain

活用できる代わりに大幻獣討伐が義務になってると・・・

 

 

義務だったんだ・・・

 

しばらく潜ってすらいなかった・・・

 

f:id:seisyuu:20190627183810j:plain

そして一行はアジトへ戻ることに・・・

 

てかキャラが嫌という程出てくるらしいけど、

まだメインの仲間以外見てませんね・・・

 

 

f:id:seisyuu:20190627183814j:plain

なんだこのひよこ!?

 

シャックスか・・・?

 

f:id:seisyuu:20190627183822j:plain

f:id:seisyuu:20190627183829j:plain

 なんかシャックスに謝ってるってことは、

シャックス自身ではないんですね・・・

 

プロメテウスのプロデューサー的な・・・?

 

てかキーを持って行ってるっぽいけどなんなんだろ・・・

 

面白くなってきたぞ・・・!

 

終わりに

今回は以上となります。

 

果たして今回は緩めのワイワイ系のイベントなのか、

それともジズイベも真っ青な猟奇サスペンスなのか・・・

 

とにかくやれるだけは記事にしたいなぁ・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。