生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。最近はメギド72ブログを集中執筆中!http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その212 夢見の少女が願う夢 4−2「混沌と秩序の狭間 中庸の天秤」

はじめに

ビットコインが1日で五万ほど上昇してますね・・・

 

唯一の保有銘柄のNEMも5円台に回復してるし、またなにかの折に爆アガリするかもなぁ・・・

 

もうほとんど残ってないけどまた少しずつ積み立てていこうかと思います。

 

また人生を変えられるといいなぁ・・・

 

 

前編-ホワイトバック

f:id:seisyuu:20190224185753j:plain

f:id:seisyuu:20190224185757j:plain

夢はさらなる深度へ・・・

 

と言ってもあんまり変わってる感ないし、正直目が痛くなるので早々に変えて欲しいです・・・

 

f:id:seisyuu:20190224185804j:plain

f:id:seisyuu:20190224185825j:plain

殺風景だぁ・・・

 

いくら夢使いといえど真相となるとあんまり改変とかできないのかな・・・?

 

f:id:seisyuu:20190224185942j:plain

f:id:seisyuu:20190224185946j:plain 

f:id:seisyuu:20190224190115j:plain

f:id:seisyuu:20190224185954j:plain

f:id:seisyuu:20190224190014j:plain

f:id:seisyuu:20190224190018j:plain

前編はほとんどなにもなかったよ・・・

 

でもゲーム上戦闘を挟む必要があるからしたかないかな・・・

 

てか深層の領域にすら現れる幻獣ってほんとなんなんだろ・・・

よほど強力ななにかなのかな・・・

 

 

後編-荒野というかひび割れた地面ってなんかこわいよね

 

f:id:seisyuu:20190224190402j:plain

f:id:seisyuu:20190224190406j:plain

相談ってなんだって何回訊いてるんだろ・・・

 

そろそろ本題に入って欲しいなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190224190641j:plain

f:id:seisyuu:20190224190644j:plain

口下手ゆえに夢で表現するね・・・

 

要は絵で表現するようなもんか。

 

f:id:seisyuu:20190224190702j:plain

f:id:seisyuu:20190224190743j:plain

f:id:seisyuu:20190224190746j:plain

f:id:seisyuu:20190224190828j:plain

f:id:seisyuu:20190224190902j:plain

まあ簡潔な表現だから仕方ないけど、

ちょっとお人形遊び感あるな・・・

 

f:id:seisyuu:20190224190906j:plain

f:id:seisyuu:20190224190947j:plain

サキュバスの主張である「恋愛感情のみ」では物事の完全な解決とはならない・・・

 

まあたしかに相談としても結構デリケートだから本人がいる前では訊きづらいか。

 

f:id:seisyuu:20190224190951j:plain

f:id:seisyuu:20190224190954j:plain

f:id:seisyuu:20190224191059j:plain

f:id:seisyuu:20190224191103j:plain

今度は現実的な帰結としての婚姻と・・・

 

サキュバスの主張とアガリ姉貴の主張を交互に出したという感じですね。

 

f:id:seisyuu:20190224191114j:plain

f:id:seisyuu:20190224191118j:plain

サキュバス論では理想的だが現実的な解決ではない。

ガリ論では現実的な解決ではあるが理想ではない。

 

その「欠如を補えるスマートな解」をリリムは求めているわけですね。

 

どちらの意見も折衷できる考え方があれば良いのですが、

「相容れない主張」であるために難しいと。

 

それさえ解決できれば、アランを救えるだけでなく、仲違いした二人も救えることになるんですね・・・

 

「夢と現」

「理想と現実」

「個人の幸福追求と集合和としての妥協、自己犠牲」

 

やはりリリムは中庸・・・その中立的な案を出すことが全体の解決、成長につながるような気がしますね・・・

 

終わりに

今回はおさらいといった感じでしょうか?

 

このイベクエのメッセージとコンセプトを提示し、

そのうえでの最適解はなんなのか?

それともどちらか一方の意見を尊重する終わり方なのか?

 

その板挟みの中で心優しい少女(?)のリリムが悩むんですねぇ〜。

 

女神転生でいうところのカオスがサキュバス、ロウがアガリ姉貴。

そしてリリムニュートラルみたいなもんかな?

 

今回モンモン以外のメインメンバーは現実サイドでの行動であまりメンターとして働いていないので、

やはりモンモンがキーなのか・・・

 

とにかく先が気になりますが、記事になるのは明日以降かな・・・?

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。