生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その147 14話-終「アスタロトほんとすこすこすこすこすこすこ」

はじめに

「今日こそはいっぱい書くんだ・・・」と意気込んだ割に書き始めが21時・・・

 

フルコミットしてぇなぁ・・・

 

 

前編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20190111211216j:plain

f:id:seisyuu:20190111211221j:plain

興奮したり怒ったりと情緒不安定な感じの避難民。

 

なんだか多様性というか感情豊かになってきてますね・・・

 

f:id:seisyuu:20190111211246j:plain

f:id:seisyuu:20190111211249j:plain

しかして見りゃわかる程度にはおかしいんですね。

 

これがあくまでも実験段階であるとするなら、

これからどんどん精緻になってヴィータと見分けがつかなくなるんじゃないかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190111211317j:plain

f:id:seisyuu:20190111211322j:plain

そして人間が多くなるにつれ目当ての幻獣も多くいるということを示しているとマルコ。

 

ほんとにここにいる個体が催眠を取り仕切ってるのかな・・・

 

「他の場所でも同じことをやってた」となるといよいよヤバいですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190111211358j:plain

f:id:seisyuu:20190111211401j:plain

f:id:seisyuu:20190111211404j:plain

モンモンが正気に戻ったヴィータを連れて帰るまでが作戦のセットとかには流石にならないよね・・・?

 

とにかくボス戦です。

 

ボス戦

f:id:seisyuu:20190111213837p:plain

状態異常ばらまいて特効をしかける厄介系のボス・・・

 

マスエフェクトやオーブで対策しないとひどい目みそうですね・・・

 

f:id:seisyuu:20190112205040j:plain

†鋏手くん†!†鋏手くん†じゃないか!

 

f:id:seisyuu:20190112205045j:plain

イベクエとかこなしてると据え置きにも見えるステータスですが、

イベクエフォトンによるバフがないんで結構硬いんですね・・・

 

スキルの連撃も強力ではありますが、

覚醒のバフ崩し、奥義の全体+確率睡眠となかなか厄介。

 

様子見のガープくん「かばう」のフリアエとアムちゃんバリア構築で挑んだらドツボにハマってしまいました・・・

 

まあこちらも十分育ってることもありなんとか欠員もなく完勝しましたが、

これからは構築をある程度練った方がよさそうですね・・・

 

 

 後編-王都にて

f:id:seisyuu:20190112211747j:plain

f:id:seisyuu:20190112211751j:plain

f:id:seisyuu:20190112211837j:plain

王都でガブくんに報告するモンモン。

 

解決したと知らずさっそく怒られてますね・・・

 

まあ避難民のおまけ付きだし色々仕方ない・・・

 

てかマイネは?あ・・・(察し)

 

f:id:seisyuu:20190112211841j:plain

f:id:seisyuu:20190112211845j:plain

f:id:seisyuu:20190112211920j:plain

f:id:seisyuu:20190112211929j:plain

まあ避難民の洗脳で王都がめちゃくちゃなのに信じられませんね・・・

 

最悪モンモンが洗脳されたとか思われてもしかたないかも。

 

f:id:seisyuu:20190112212003j:plain

極端な事例を出して議論の正当化を図るやりかたを

「ストローマン論法」といいます。

 

例えば死刑制度反対者に対して

「〇〇さんは死刑されず放逐されて、周りが殺人者だらけになっても構わないらしいです」

とか、

死刑制度賛成について

「〇〇さんは冤罪で死刑になっても構わないという極端な思想の持ち主なようで」

とかいう感じですね。

 

相手の主張をとにかく偏向的に歪めるからかなり厄介なんですね・・・

聴衆がいる場合効果覿面ですが、そもそもディベートは純粋な論理によって判定されなければいけないためかなりの・・・もういいや。

 

f:id:seisyuu:20190112212006j:plain

f:id:seisyuu:20190112212041j:plain

f:id:seisyuu:20190112212045j:plain

マイネいたのか・・・(驚愕)

 

前編にでてなかったからてっきり・・・

 

f:id:seisyuu:20190112212121j:plain

f:id:seisyuu:20190112212124j:plain

f:id:seisyuu:20190112212128j:plain

マイネを前に我を忘れる女王に釘を刺すガブくん。

 

たしかマイネを使った策略である可能性もあるわけです。

 

f:id:seisyuu:20190112212207j:plain

f:id:seisyuu:20190112212211j:plain

f:id:seisyuu:20190112212240j:plain

前回の件で割り切ったのかと思ったらそうでもなさそうな女王。

 

まあ死んだり洗脳されたとばかり思ってたマイネが眼前にきたとなるとしかたありません。

 

ポルナレフジャッジメント戦で、

「死んだはずの妹が生きていた」という不整合をすっかり気づかなくなってしまうようなものです。

 

f:id:seisyuu:20190112212243j:plain

女王の言には従うとマイネ・・・

 

洗脳されているにしてもやや精緻すぎませんかね・・・?

 

あまり認知されていない「アミーラ」とか言ってるし。

 

f:id:seisyuu:20190112212311j:plain

f:id:seisyuu:20190112212348j:plain

f:id:seisyuu:20190112212351j:plain

f:id:seisyuu:20190112212420j:plain

ある種の合言葉ですね。

これで真贋を見極めようという腹なのか。

 

しかしガブくんはやっぱ感情というかヴィータ味に乏しい部分があるのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190112212424j:plain

f:id:seisyuu:20190112212453j:plain

f:id:seisyuu:20190112212457j:plain

マイネの言葉によって避難民の保護を決定する女王。

 

この決定が王都の未来を大きく左右することとなったのだ(適当)

 

f:id:seisyuu:20190112212525j:plain

f:id:seisyuu:20190112212528j:plain

f:id:seisyuu:20190112212616j:plain

まあ記憶を辿るという精緻な部分までリンクできる可能性もまだありますね・・・

 

例の幻獣の近くにいたということはギリギリまで調整していた可能性もありますし・・・

f:id:seisyuu:20190112212624j:plain

f:id:seisyuu:20190112212627j:plain

f:id:seisyuu:20190112212657j:plain

しかしブネは「姫とマイネの関係性」を知っていたならもっと最初から門を開けさせていたと反論。

 

たしかに無駄なくリソースを温存したいのであるのならそっちをやるか。

 

ただ、懸念されるのは「洗脳」以外でのギミック搭載なんですね。

 

たとえば爆弾(もしくはフォトンバースト)を潜伏させておいて、

来たるべき時に爆破させたりとか、

 

それか特定のアクションによって再洗脳が発動して破壊工作を行うとかですね・・・

 

某宗教団体がやっていた洗脳処置とか考えるとありえなくもないのが怖い。

 

f:id:seisyuu:20190112212741j:plain

f:id:seisyuu:20190112212744j:plain

論理に穴がないとみて制限付きながら受け入れを許可するガブくん。

 

2章もまだ2話あるし、なにかしらのギミックを疑いたくなりますが、ひとまずといった感じでしょうか。

 

鬱ゲーを色々やってた身としてはまだギミックがありそうにも思えます(疑心暗鬼)

 

f:id:seisyuu:20190112212814j:plain

f:id:seisyuu:20190112212817j:plain

f:id:seisyuu:20190112212847j:plain

f:id:seisyuu:20190112212850j:plain

あら^〜

 

大胆な告白は女の子の特権!

 

f:id:seisyuu:20190112212918j:plain

f:id:seisyuu:20190112212921j:plain

f:id:seisyuu:20190112212950j:plain

f:id:seisyuu:20190112212953j:plain

唐突に恥ずかしくなったのかモンモンに八つ当たりをはじめます。

 

やはり年相応な感じなんですね・・・

 

年相応とか書いたけど女王が何歳なのかはわからん。

 

ラクスくんより上っぽいし16-7くらいかな?

 

f:id:seisyuu:20190112213028j:plain

f:id:seisyuu:20190112213031j:plain

f:id:seisyuu:20190112213108j:plain

f:id:seisyuu:20190112213113j:plain

また口論をはじめる二人に困惑するマイネ

 

日常回とか見てみたいなぁ・・・と思ったけどそれがイベクエか。

 

メインで鬱を連打する分イベクエではじける感じならメインは鬱つづきの予感がします。

 

f:id:seisyuu:20190112213203j:plain

f:id:seisyuu:20190112213208j:plain

f:id:seisyuu:20190112213212j:plain

厳しい修行やら教育があったんやろなぁ・・・

 

同年代の同性は乳母の娘であるマイネって感じだったっけ?

 

母親というか王妃ははやくに亡くなったのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20190112213215j:plain

f:id:seisyuu:20190112213300j:plain

なんというかガブくんは純正のハルマということもあり、

産まれながらの優等生なんですね。

だから人の感情の機微に乏しい。

 

学業がトップ成績の人間が経営者になると論理ばかりが先行して末端がついていかない。

まさにそんな感じですね。

 

対してウェパルちゃんは追放メギド、

産まれ直しているから人の気持ちがわかる。

 

学業こそなおざりだったけど情に厚い経営者が追放メギドって感じかな?

 

f:id:seisyuu:20190112213305j:plain

f:id:seisyuu:20190112213309j:plain

根幹となる作戦を潰したとなると次は総力戦。

 

策ではなく、単純なリソースと自力の戦いとなるわけか・・・

 

もうそろそろ2章も終わりだし、畳みどころがでてきたということですかね?

 

成長進捗

f:id:seisyuu:20190112205103p:plain

シトリーが星4.5に進化!!!!

 

通常攻撃が二連だったり、スキルが三連だったりとどの構築でも安定した立ち回りをしてくれる印象です。

 

最近ではグリマルキンのエレキを加速させたりもできるからほんと優秀。

 

引き直しガチャで最初にとっておいてよかったなぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20190112205510p:plain

アスタロトも星4.5に進化!!!!

f:id:seisyuu:20190112222023p:plain

大魔神の瞳」欲しさに5話のベリーハードをクリアした・・・

 

ガープくん+アムちゃんの硬さはガチやぞ・・・

 

てか、高難易度って初回クリア時に確定ドロップとかあるのかな?

 

コメント返信コーナー 

f:id:seisyuu:20190112222353p:plain

 9連撃でツエーツエー喜んでたらさらに上をいく16連撃まであるのか・・・(完敗)

 

ウァレフォル姉貴はサブで仲間だけどほんと優秀ですね・・・

ラッシュでお姉さんパ組みたい(唐突)

 

アンドレアルフスくんは保健教室で敵としてでてきてましたね・・・

f:id:seisyuu:20190112222708p:plain

無精髭だし近接ファイターっぽいほんとすこ

デビルサマナーのフィネガンを小学生のとき見て以来こういうタイプに弱いんだよなぁ・・・使いたい。

 

「むひと」さんコメントありがとうございます!

 

終わりに

今回は以上となります。

 

13話から14話にかけてなんだか敵の質が変わってきた印象を受けますね・・・

 

友人も16話が一つの山場であると言っていたので育成や戦略の方にも注力していきたいと思います・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。