生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その63「呪いの指輪と猛き人狼 1話-3(終)なにげに交渉人な知将モンモン  」

 

はじめに

フリアエは聞く限りではかなり有能そうですね。

 

そういえばフルフルとかサタナキアくんとかすっかり忘れてたな・・・

 

そのうち使うときがくるのでしょうか?

 

 

 

前編-モンモンサイド

 

f:id:seisyuu:20181128184330j:plain

自分では結構有名であると言ってた割にあんまり知名度はないみたいですね・・・

 

ブネらが追放された後に名を上げたのでしょうか?

 

まだ油断なりません。

 

f:id:seisyuu:20181128184342j:plain

f:id:seisyuu:20181128184348j:plain

特性上追放メギドではない模様。

 

そうなるといつも護界憲章の話になってたけど、まさか破られたのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20181128184447j:plain

f:id:seisyuu:20181128184453j:plain

f:id:seisyuu:20181128184457j:plain

まだ言い争ってた

 

こいつら本当かわいいな・・・

 

f:id:seisyuu:20181128184546j:plain

うーんものすごい残念臭

 

f:id:seisyuu:20181128184550j:plain

なんか野蛮で攻撃的なシャックスって感じですね・・・

 

f:id:seisyuu:20181128184638j:plain

f:id:seisyuu:20181128184645j:plain

自分の名前を聞いて出てくるシャックス。

 

バルバトスくんにかなり煙たがられてますね・・・

 

f:id:seisyuu:20181128184649j:plain

この一連の謎感すこ

 

シャックスはなにかカブトボーグ感あります。

 

f:id:seisyuu:20181128184654j:plain

f:id:seisyuu:20181128184754j:plain

モンモン改めピカリンにはあまり行為的では無い模様。

 

f:id:seisyuu:20181128184758j:plain

指輪がピカピカだからピカリンなのね・・・

 

まあシャックスよりかは命名法が複雑かな?(目くそ鼻くそ)

 

f:id:seisyuu:20181128184808j:plain

強さで序列を決めるあたりメギドらしいですね・・・

 

そういえばベヒモスくんが抜けてキャラバンの人らは無事なんですかね・・・?

 

f:id:seisyuu:20181128184814j:plain

f:id:seisyuu:20181128185117j:plain

兄貴をバカにされて切れるモラクスくん。

 

 

忠犬だぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20181128185123j:plain

f:id:seisyuu:20181128185133j:plain

俺たち全員の王ってのはメギド全般を指してるのか、それともパーティを指しているのか・・・

 

なんにしてもモラクスくんにとっての王様であり兄貴なのです。

 

f:id:seisyuu:20181128185151j:plain

f:id:seisyuu:20181128185210j:plain

まあ水戸黄門が結構序盤から印籠を出す的なノリなのかもしれませんね。

 

なんだか平和だな・・・

 

f:id:seisyuu:20181128185218j:plain

f:id:seisyuu:20181128185227j:plain

良い面構えだしモーモーも嘘をついてるわけでもなさそう・・・

 

とりあえずモラクスくんを信用しているってことで間違いないですかね?

 

f:id:seisyuu:20181128185233j:plain

f:id:seisyuu:20181128185242j:plain

随分と唐突ですね・・・

 

ただ、強いという点を重視しているということはソロモン王を倒すために戦うという感じではなさそう。

 

ベヒモスくんは私欲第一なのかな・・・

 

f:id:seisyuu:20181128185305j:plainf:id:seisyuu:20181128185246j:plain

ハルマゲドンは赤い月を破壊することによって未然に防がれたってことかな?

 

 

どんどん置いてけぼり食らってるぞ・・・!

 

f:id:seisyuu:20181128185313j:plain

本来ハルマゲドンで戦うはずだった兵士だったんですね・・・

 

まあそりゃ行き場もなくすし、やるきれない感あるでしょう。

 

f:id:seisyuu:20181128185321j:plain

f:id:seisyuu:20181128185325j:plain

戦えれば幻獣でもなんでもよかったというわけですね・・・

 

 

こういう純粋に戦いが好きなキャラすこ

 

 戦闘

f:id:seisyuu:20181128194644p:plain

やっぱモデルの滑らかさがすごいですね・・・

 

f:id:seisyuu:20181128194651j:plain

 スキルが形態変化とかロマンに溢れててすこ

 

使ってみたいなぁ・・・

 

 

後編-モンモンサイド

f:id:seisyuu:20181128195322j:plain

f:id:seisyuu:20181128195327j:plain

集団で戦ってもまだ余裕を見せるベヒモスくん。

 

 

実際はイベクエの1話目だからあんまり強くないとかいうのは無粋。

 

f:id:seisyuu:20181128195332j:plain

f:id:seisyuu:20181128195339j:plain

聞き様によってはなんかアレなセリフを吐くベヒモスくん。

 

 

うーんセクシー・・・

 

f:id:seisyuu:20181128195348j:plain

ようはシャックス+モラクスくんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20181128195358j:plain

f:id:seisyuu:20181128195549j:plain

急にギャグフェイズっぽくなりましたね・・・

 

 

f:id:seisyuu:20181128195600j:plain

f:id:seisyuu:20181128195610j:plain

なんなんだこの展開は!?

 

f:id:seisyuu:20181128195619j:plain

f:id:seisyuu:20181128195629j:plain

辛いのか・・・

 

なんかついていけなくなっちゃったぞ

 

f:id:seisyuu:20181128195633j:plain

f:id:seisyuu:20181128195637j:plain

キャラバンの隊長が仕掛けた罠だったんですね・・・

 

扱いが手慣れてるなぁ・・・

 

あんまりやりすぎると最悪殺されそうだけど
 

f:id:seisyuu:20181128200440j:plain

最初は興味本位でキャラバンについて行ってるのかと思ったけど、少し事情が違ってそうですね・・・

 

移動する中で幻獣を狩れる

移動した先に強い奴がいるかもしれない

 

ということでついて行ってる感じかな?

 

あと果物くれるからってのもあるか

 

f:id:seisyuu:20181128200448j:plain

f:id:seisyuu:20181128200503j:plain

手綱握られてますね・・・

 

命の恩人に飴玉を渡したり

色々そこの知れない隊長だぁ・・・

 

f:id:seisyuu:20181128200512j:plain

f:id:seisyuu:20181128200528j:plain

どうやら運命の出逢いだったようです。

 

f:id:seisyuu:20181128200536j:plain

f:id:seisyuu:20181128200541j:plain

モンモンはモンモンですごい角度から要求しますね・・・

 

まあそうすればwin-winだし上手い落とし所かも

f:id:seisyuu:20181128200548j:plain

やったぜ。

 

f:id:seisyuu:20181128200553j:plain

f:id:seisyuu:20181128200716j:plain

ベヒモスくんも一先ず落ち着いて、馬車に乗せてもらうこともできた。

 

良い感じだで。

 

f:id:seisyuu:20181128200721j:plain

f:id:seisyuu:20181128200728j:plain

しかしてベヒモスくんとの戦闘が終わったわけではない・・・

 

ようはハルマゲドンのような停戦状態なんですね。(この時点では終戦なのか?)

 

f:id:seisyuu:20181128200733j:plain

f:id:seisyuu:20181128200741j:plain

 馬車に乗り込んだのは移動のためだけではなく、指輪の反応を調べるというのもあるんですね。

 

二重にも三重にも目的を達成するとかほんと優秀な指揮官ですね・・・

 

 

終わりに

今回は以上となります。

 

なんとか1日で導入から1話まで書ききれました。

これで少しは楽できそうです・・・

 

「もっとメインを先に進んで、理解力とキャラを十分に整えてたら・・・」

というifがちらついているので今回のイベクエが終わったら二章くらいはクリアしたいですね・・・

 

次回からは第二話のトーターバウム!

 

まあ次回といっても明日どうせ書くんですが・・・

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。

f:id:seisyuu:20181128201958j:plain