生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

メギド72雑記その45「イベクエ2話(終)シャミさんとジルくんは仲良し   」

はじめに

今回で2話も終わり!

 

書ける内にどんどん書いて圧縮していくんだ・・・!

 

 

 

2-4

f:id:seisyuu:20181121220432j:plain

f:id:seisyuu:20181121220437j:plain

あたりの幻獣をやっつけた二人。

 

シャミさんとジルくんは思ったよりも仲がいいんですね・・・

 

通じ合ってるやん!

 

f:id:seisyuu:20181121220441j:plain

f:id:seisyuu:20181121220446j:plain

「黙って身体を貸してればいいのだ」的な強烈なパワーワードが飛び出してますが、

 

これは解釈によっては大変なことになりますよ・・・

 

f:id:seisyuu:20181121220458j:plain

場面転換してモンモンサイド。

 

山にたどり着いていよいよ感でてますね。

 

 

f:id:seisyuu:20181121220502j:plain

f:id:seisyuu:20181121220507j:plain

f:id:seisyuu:20181121220803j:plain

ひとまずは山頂を目指すとのこと。

 

傭兵の面々はそこまでいかなかったんでしょうね・・・

 

見晴らしもいいから状況把握もしやすいわけです。

 

 

f:id:seisyuu:20181121220823j:plain

場面は更に転換し、ヌリサイドに。

 

ストーリー上こういった視点変更の頻発は合流とリンクのサインだったりします。

 

f:id:seisyuu:20181121220834j:plain

f:id:seisyuu:20181121220839j:plain

空からなら眼で探せるとかいってましたね・・・

 

収穫がないとか抜かしてるということはポンコツなのでしょうか?

 

f:id:seisyuu:20181121220811j:plain

 

 

ん?

 

f:id:seisyuu:20181121220850j:plain

 

なにやってんだ・・・

 

f:id:seisyuu:20181121220855j:plain

f:id:seisyuu:20181121220859j:plain

動くものに攻撃を仕掛ける猫のように、空を動くヌリに攻撃してしまったシャックス。

 

トラブルメイカーですね・・・

 

f:id:seisyuu:20181121220904j:plain

f:id:seisyuu:20181121220917j:plain

f:id:seisyuu:20181121220924j:plain

バレたら殺す的な物騒なキャラじゃなくてよかった・・・

 

過度な問題を起こさないためか、善意なのかはわかりませんが、話せばわかるタイプなのかもしれません。

 

戦闘

f:id:seisyuu:20181121221347p:plain

スクショって一発勝負なんですよ

 

つまりそういうことです。

 

f:id:seisyuu:20181121221355j:plain

 体力と攻撃力こそそこそこ高いですが、あんまり強くはなかったですね・・・

 

 一応悪魔らしく、マルコの特効がささりました(ささらなくても勝てたけど)

 

2-ED

 

f:id:seisyuu:20181121222842j:plain

f:id:seisyuu:20181121222846j:plain

f:id:seisyuu:20181121222854j:plain

なんか歪んだ騎士道精神を持ったロボット(?)ですね・・・

 

 

もうすこし理知的な感じかと思ってたけど違うのか・・・

f:id:seisyuu:20181121222900j:plain

f:id:seisyuu:20181121222907j:plain

「特に若い女性」

 

なんかOLに執着するシャムさんみたいですね・・・

 

 

f:id:seisyuu:20181121222911j:plain

f:id:seisyuu:20181121222915j:plain

女性陣もドン引きの模様。

 

まあヌリくんの気持ちはわかります。

 

 

 

すごく

 

 

f:id:seisyuu:20181121223152j:plain

f:id:seisyuu:20181121223156j:plain

f:id:seisyuu:20181121223205j:plain

せっかくのフリアエの登場もヌリくんのキャラでインパクトに欠けますね・・・

 

 

すごいポテンシャルだぁ・・・

f:id:seisyuu:20181121223213j:plain

f:id:seisyuu:20181121223221j:plain

なんというか、「理知的な機械」のイメージから

 

セクハラ好きの老騎士」のような、そんな印象になりましたね・・・

 

 

f:id:seisyuu:20181121223227j:plain

口の軽いバルバトスくんもなんだか新鮮ですね・・・

 

 

 

いつ以来だっけ?

f:id:seisyuu:20181121223234j:plain

フリアエは先の戦いからモンモンがソロモン王であると推測。

 

モンモンがソロモン王って文はなんか変だな。

 

f:id:seisyuu:20181121223238j:plain

同じ日に偶然が重なりすぎてる感。

 

ここから先のなりふりが気になりますね・・・

 

終わりに

今日は1日に6記事!

まあ個人が勝手に書いているブログなんでなんてことはないのです。

 

次回はいよいよ3話!

要は中間地点であり、そろそろ今まで溜まってきた大仕掛けが一気に動き出すころと言えます。

 

今日ほどの更新はしばらくないかと思いますが、これからもお読みいただけると幸いです。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。