生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

さあブログをはじめよう 第二回 「書くものが思いつかない人への処方箋」

困った顔で働く会社員のイラスト(男性)

はじめに

今回は「書きたいには書きたいけどまず、なにを書けばいいのかわからない」という人に向けて書いていきたいと思います。

 

まあ、そんなに難しいことを考えなくてもいいんです。

 

昨日の残りと余った調味料だけでも晩御飯ができるんですから。

 

「さあブログをはじめよう」の記事一覧はこちら

さあブログをはじめよう ベースページ - 生執の思考球体

 

「まずなにを書けばいいのかわからない!」の処方箋

薬局のイラスト「受付の薬剤師さん」

 

書きたいけど、

なにをどうアウトプットすればいいのかわからない!

 

これはブログのみに限らず、

学校の作文の課題や自由研究、卒論に日常会話など、なにかにつけて付いて回る悩みだと思います。

 

ことに自分から世界に向けて発信することとなるとなおさら難しく感じますね。

 

それでもなにか発信したい!

 

という気持ちは一見二重基準でもありますが、成長、変化の兆しだと考えて前向きにいきましょう。

 

難しく考える必要はないのです。やる気に燃える人のイラスト(男性)

あなたの好きなものはなんですか?据置型ゲーム機で遊ぶ子供達のイラスト

 

どんな人にでも好きなものや趣味といえないまでも習慣化しているものがあるのでは無いでしょうか?

それを少し書いてみることからはじめるのもいいかもしれません。

 

例えば、雑記ブログ以外では読書が趣味であるなら「今日読んだ本」や「おすすめしたい本」、「思い出に残っている本」のレビューをしてみましょう。

 

ゲームだったら「好きなゲーム」を語ってみたり、「やったゲームのレビュー」もいいですね。

 

「そんなことしても専門分野の人に敵わないし、的外れな考察だと叩かれるのが関の山だろ!」

という意見もあるかもしれませんが、

 

そこまでの専門性を持たせなくとも書けることもあるはずですし、

そこまで細かな解釈がなくとも、共感さえ得られれば読んでくれる人もいるんです。

 

例えばRPGゲームのブログ記事で、

いちいちダメージの計算式や確率を絡めた考察を延々と書いている記事は「まれ」なんですね。

 

 

ブログ以前に、なにか行動する際

「自分だからダメなんだ」

という思考フィルターを外しましょう。ピースサインを出す人のイラスト(女性)

 

お金やネタを気にせずできるおすすめのやり方家計の出費に困っている夫婦のイラスト

 

なにを書くにもお金がかかるしネタも尽きてしまう・・・

という方におすすめなのが、

ゲームであれば「スマホゲー」記事、

読書の場合は「Kindle Unlimited」の利用です。

 

スマホゲーは基本無料のゲームがたくさんあり、

大体毎月キャラやイベントなどが更新されるためにネタが尽きることがありません。(サービスが終了しない限り)

 

また無課金でも、無課金でもこんなにできるよ!」という記事であれば費用が本当にかからないで済みますね。

また、公式ニコ生などの公式情報などをいち早くまとめることで爆発的なアクセスを見込めるボーナスなどもあります。

 

一応、知名度を気にするのであれば、

人気なスマホアプリではもうすでに有名勢がひしめいているということもあるので、

ややマイナーなゲームでブログを始めると案外早い段階で名前が知られるようになります。(ウォーブレのことではない)

 

大手攻略サイトなどでまとめられていないものなどをあえて狙うニッチ戦略などもあり、きちんと独自ドメインを取得していればGoogleの検索上位に簡単に食い込めるんですね。

 

 

誰もまとめていないような公式放送は本当に重宝されます。

www.seisyu-work.com

 

 

読書ブログの場合は、図書館で借りた本を書くことで永久機関と化しますが、

図書館が遠い場合は移動コスト(時間含む)がかかったり

地方の図書館などでは蔵書数や新刊も少なかったりします。(ほんと不便でならない)

 

そこで、ある程度の更新があり、かなりの蔵書数があり、時間や移動コストのかからないものにKindle Unlimited」をおすすめします。

 

Kindle Unlimited」は月額980円でそれに登録された本を好きなだけ読むことができ、

毎月一定の冊数が更新されるため、記事を書くときに重宝します。

 

一般書に漫画、技術書とかなり広い範囲のジャンルを取り揃えているのも魅力ですね。

 

詳しくは下記リンクでご確認ください。

www.seisyu-work.com

 

そのほかには、電子書籍では、たまに期間中無料の漫画などもでてくるので、そこを抑えて「無料期間中の漫画をレビュー!」といった感じで書くと損がないですね。

 

読書の場合、特に自分のスキルアップにもつながるし、なによりアウトプットができるので本当に無駄がないと思います。

 

 

まとめ

  • ブログを書くというのはそこまで難しく考えなくてもいい!
  • 専門性がなくても自分の中にあるものの発信でもいいんだよ!
  • 「誰も自分の書くものに興味ない」なんて考えは捨てよう!
  • スマホゲーなら無料で書けるし、ネタが尽きない!
  • マイナー寄りなゲームは競争率が低め!ニッチを狙うならそちらから!
  • 読書なら図書館でもいいけど、Kindle Unlimitedがおすすめ!

 

終わりに

今回は以上となります。

 

今回は読書やゲーム記事の場合を書きましたが、好きなものであればなんでもいいんです。

 

とにかく、書いてみる。そこからはじめてみましょう。

 

 今回もお読みいただき誠にありがとうございます。