生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

今日読んだ本 その3 Kindle Unlimited 三才ブックス「ゲームラボ特別復活号」

f:id:seisyuu:20181008193812j:plain

 

 

はじめに

今回はゲームラボ復活号を読んだので書いていきます。

かなりマイナー雑誌なんですかね?

 

 

読書系まとめはこちら

読書系ベースページ - 生執の思考球体

 

 

 

ゲームラボとはなんぞ?

ゲームラボとはいわゆるアキバ系というか、アングラなカルチャーをディープに取り上げた月刊誌です。

チートコードからレトロゲー、グレーな財テクからピョコタンまで幅広いジャンルで楽しめた雑誌なのですが、

2017年の五月に廃刊となったんですね。知る人ぞ知る雑誌だったため知らない人も多いかもしれません。

 

今回読んだのは復活特別号となります。

 

目次の時点でこのアングラさ、このボリューム!

f:id:seisyuu:20181008193817p:plain

今回のここが見所!

とにかく内容が濃すぎるので抜粋していきますが、この他に

改造コードや最新家庭用ゲーム機のエミュレータ事情

ミニスーファミスーファミタイトルを入れたりとかなり好き放題やってます。

 

レトロゲーム大博覧会!

 

f:id:seisyuu:20181008195625j:plain

 もうこの記事だけでお腹いっぱいになるほどです。

 

非売品のゲームだったり、一般流通しなかった特別版や業者に配られたサンプルなど、

昔としてはなんでもないものがものすごい価値になっているんですね・・・

 

f:id:seisyuu:20181008195307j:plain

 

特にすごいのがダーンボールコレクターの部分。

ロマサガ3やFFなどのダンボールが!

その他ゲーム屋のシールや体験版なんかがあります。ほんとディープ。

 

保存しておくというのがもともとすごい・・・

 

家庭用ドラゴンボールゲーム大全!

f:id:seisyuu:20181008195310j:plain

悟空口調でDBゲームのレビューをしています。

 

かなり遠慮なしにボロッカスに叩いているのでオブラートに包まれたレビューが嫌いな人には面白いかも!?

海外版についての言及もされている点はやはりゲームラボといったところ・・・

 

サイヤ人絶滅計画のレビューではベジータに明確な殺意をぶつけています。

 

 

アジアンゲーム最新市場!

f:id:seisyuu:20181008195320j:plain

 タイやバンコクのゲーム今昔が掲載されています。

 

アジアのゲーム事情となると中国や韓国ならちょろっとは知ってるかもしれませんが、

その他となるとなかなか調べようともならないので貴重な情報源なんですよね。

 

未だコピーゲーやパチモノなんかも多いんだとか・・・

 

バックアップ活用テクニック

f:id:seisyuu:20181008195317j:plain

ゲームラボの先祖である「バッ活」は元は「ラジオライフ」の別冊扱いだったとか。

 

「バッ活」「ラジオライフ」てなんぞ?という方向けにいつか書く予定ですが、

どちらももKindle Unlimitedで読めるので是非ご一読ください。

 

「バッ活」はPCに特化した雑誌で、とにかく専門的な要素が多いんですね。

家庭用ゲーム機の隆盛とともにゲーム関連を多く取り上げるようになり、そのままゲームラボと改題された様です。

 

 

教えて!!おたく兄さん

f:id:seisyuu:20181008195314j:plain

知る人ぞ知るアングラ漫画家「マミヤ狂四郎」先生の漫画。

 

今回はアレクサのアレゲな有効活用について描いている。

次のページからはモザイクと下ネタのオンパレードなので諸君の目で確かめてくれ!

 

多分貼ると広告剥がされるレベルです。

 

終わりに

今回は以上となります。

ゲームラボは中学生の頃から二十歳くらい読んでいた雑誌であるためすごく懐かしいですね・・・

この本を読んでいるだけで情報通と呼ばれたものです。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。