生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

Kindle Unlimited に登録したならこの漫画を読め! フリップフラップ とよ田みのる

漫画系ベースページはこちら

www.seisyu-work.com

 はじめに

今回はとよ田みのる」の「フリップフラップについて書いていきます。

とよ田みのる」は10年ほど前アフタヌーンで連載していたラブロマなんかが代表作でしょうか?

 

f:id:seisyuu:20180830164038j:plain

 

あらすじ

高校の卒業式、ダメ元で好きな子「山田さん」に告白する主人公「深町」

f:id:seisyuu:20180830164728j:plain

玉砕覚悟だったのにあっさりと了承。

f:id:seisyuu:20180830165041j:plain

 ただし、「条件」があるという。

f:id:seisyuu:20180830165044j:plain

山田に雑居ビルに連れられ、着いた先はゲームセンター。

 彼女は「ピンボール」をこよなく愛していた。

f:id:seisyuu:20180830165046j:plain

「恋人になる条件」はこの店にあるピンボールのハイスコアを超えること

f:id:seisyuu:20180830164726j:plain

ゲーセンにいるのは山田の彼氏候補、彼女を好いているのは主人公だけではなかったのだ。

 

主人公は山田の条件に応じ、ピンボールを初めるのだった。 

f:id:seisyuu:20180830165503j:plain

 

どんな漫画なの? 

ピンボールを題材にしていますが、舞台は現代です。

スポーツ漫画のようなスタイルで、

ピンボールを通じて成長する主人公、

育まれる友情、

お互いが惹かれ合う恋愛と、読んでいて爽やかな感覚になりますね。

 

最初は付き合うためにやっていたはずが、どんどんのそのコンテンツにめり込んでいくというのも王道展開ですね。

 

全一巻で短くはありますが、無駄な描写が無い分うまく収まっていると思います。

むしろ、認知度が低い題材をダラダラやられても読む側が飽きてしまうのでちょうどいいかもしれません。

 

好きなキャラ

 個人的に好きなキャラは脇役の「井森くん」ですね。

 

一見、怖そうなキャラ付けに見えますが、

f:id:seisyuu:20180830172227j:plain

次のページではもう優しいキャラに

f:id:seisyuu:20180830172120j:plain

キャラを保とうとしてもすぐ崩れてしまう可愛いやつです。 

f:id:seisyuu:20180830172111j:plain

 ノリの良いところも魅力。 

悪友ポジになりきれない感じですね。

f:id:seisyuu:20180830172113j:plain

 

 終わりに

今回はフリップフラップについて書かせていただきました。

全1巻ということもあり、あまり書きすぎるとネタバレになりすぎてしまうのでここまでですね。

Kindle Unlimitedで読むことができるので、まだ登録されてなければぜひ登録して読んで見てください。

 

今回もお読みいただきまして、誠にありがとうございます。