生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ) B3新弾カードを見てみよう ラピス編

ついに新弾にして最終弾の実装!!!!

US率が跳ね上がって仮想通貨バブルがごとくBITが増えていきますね・・・

引いてるだけで楽しいとか神ゲーか?

 

 

はじめに

 今回からは新弾カードを見ていきたいと思います。

各国家たった7枚しか割り振られていないのでサクッと終わってしまいそうですね。

 

以前の記事で取り上げたカードについては除外させていただきますのでご了承ください。(主にハイランダー

 

『総裁歌鳥メイミー』

色々試してみてね(意味深)

f:id:seisyuu:20180713170056p:plain

最終弾にしてまさかのバニラユニットの実装です。

 

妖艶な脚をテキストで隠さないという配慮なのでしょうか?

 

3コス2/4と標準以上のスタッツを持ち、なかなかの継戦能力を持ちます。

 

生き残ってブーストやバフなどの土台にしてみたり、疲弊したところを「黒般若」のコストにしてしまえば無駄がありませんね。

 

種族持ちであるため多種族軸でも活躍可能。

フレンドリンクでないのがやや残念ですが、イラストの全景を舐めまわせるので良しとしましょう。

 

『最終決戦ミア・ハリスン』

後ろにちら写りしてるギルダンくんすき

f:id:seisyuu:20180713170044p:plain

・ガーディアン

①チョイス

  • ログイン時、自信を含めた味方の全ソルジャーズの体力を+1バフする。
  • ログイン時、自身のデッキから「シュリ」を1体出す。

 

ソルジャーズの体力をバフするか「シュリ」リクルートするかを選べます。

 

3コス以下のソルジャーズは結局増えず終いでしたね・・・

バフには自身もカウントされるので実質3/3シュリを呼べば合計4/3となります。

 

効果が特別強力かと言われると、やはり難しい部分があり、バフ効果には種族を問わない、ガーディアンにもなる「シルヴィア」が存在します。

 

リクルートに関しては傾向こそ違いますが、「ブルトナジャ」が存在し、そちらは盤面か顔面に即時干渉できる効果を持っていますね。

 

このカードをうまく使うにはソルジャーズを主体とした多種族構築でしょうか?

 

B3「ナミ」はソルジャーズであり、起動によるバフをもつため、一緒に使えば重ねがけで盤面を維持できるかもしれません。

また、B2「ギルダン」の継戦にも一役買ってくれ、ガーディアンがあるので「ファビアン」をはじめとした低コスソルジャーズを守れるのもグッド。

そのままB2「ミア」→B1「ミア」と辿れば面白い動きになりそうです。(逆も可)

 

考えなしでは難しいですが、考えて構築するとそれなりに動いてくれるのではないでしょうか?

 

B3「ミア」余談

 リリース前段階のテキスト

f:id:seisyuu:20180713171618j:plain

 

あなたのデッキから1コストのソルジャーズをランダムに1体出す。

 

開発段階では1コスソルジャーズを新たに出す予定だったのではないでしょうか?

各国家7枚という制約によりボツにされたのかもしれません。

もしくはB3以降の構想もあったのか・・・

 

結局最終弾まで1コスソルジャーズは「シュリ」しかいなかったため、「シュリ」を名指しでリクルートになったんですね。

なんだか悲しいです。

 

『周旋黒幕Mr.ハント』

胸があるように見えるのは・・・私だけでしょうか?

f:id:seisyuu:20180713170038p:plain

 ①ログイン時、自身が奪ったソウル1つか敵ユニット一体につき1メモリーを消費する。

 その消費されたメモリ1つにつき+1/+1バフし、3つにつき1ドローする。

 

奪ってきたモノの数だけメモリーを消費し強化するユニットです。

 

実質2コス2/3、3コス3/4・・・と、1コスト上の標準値となるためなかなか強力なユニットなのではないでしょうか?

 

ただ、略奪が膨れ上がりすぎると高スタッツ棒立ちのちょい強バニラにしかならないので、出す順番で調整してあげるといいでしょう。

 

やはり効果消しがこわいですね・・・

 

「Mr.ハント」余談

実はこの「ハント」、裏で暗躍していた黒幕的存在なのでした。

 

「メメマスター」であり「ジミー」である・・・伏線とかあったっけ?

「アングル」はその事実を知っていたみたいですね・・・

f:id:seisyuu:20180713170610j:plain

 

「ハント」のフレーバーテキストにて、GODBOOK社総帥の「ダダドゥ」がでてきます。

彼からの命で物語を撹乱しにやってきたのでしょうか?

f:id:seisyuu:20180713170613j:plain

 

『ボディ・スナッチャー

 ターゲット・・・ボディスナッチャー・・・

f:id:seisyuu:20180713170031p:plain

 ①ダメージを受けている敵ユニットを全て奪う。

 この効果で奪ったユニットに「攻撃できない」を付与する。

 

ちょっと擦りむいたユニットでも問答無用で奪っていきます。

 

「ガイナー」の広範囲スペル版のような感じですね。

 

ラピスには獅子王の記憶」や「アルトオルト」など、ダメージを複数ばらまく効果が多いため、案外大量に引っ張って来れそうです。

 

問答無用が過ぎていらないユニットを奪ってしまったり、枠が埋まってしまう可能性もあるので注意が必要かもしれません。

一体くらいなら「黒般若」などの餌にできますが、不良在庫を抱えすぎるとお邪魔ぷよ状態になるかも・・・

 

運用していてどうしても困った場合、流し要因として「キャプテンギャラック」を積んでも良いかもしれません。

綺麗に洗い流せばまたスナッチャーできますね。

 

「アルノー」余談

ルノーくんは「ハンニャ」の知能を見くびっていて食われたようです。

 

知能・・・?

f:id:seisyuu:20180713170616j:plain

 

知能というか本能に近いものがあるんですがそれは・・・

飯!もっと飯!みたいな・・・

最期までドジっ子だったアルノーくんに幸あれ

きっとキラキラした石と大好きな機関車がたくさんある天国に行ってるに違いない。

f:id:seisyuu:20180713170619j:plain

 

 

『究極魔神般若EX』

もう機関車じゃないよう・・・

f:id:seisyuu:20180713170050p:plain

・ガーディアン

①ログイン時、自身の手札にあるランダムな機械ユニットを一体出す。そのユニットは「クイック」と「ターン終了時に破壊される」を持つ。

②他の味方ユニットが破壊されるたびにソウルを1つ奪う。

 

「ハローグッバイ」にクイック付与を追加したような効果を持ちます。

 

ラピスにおいて機械のユニットはかなり充実しており、専用構築に近づけるとかなりえげつないカードなのではないでしょうか?

 

特に面白いのはB1「八重」で、5点ダメ+拡散8ダメとかなりの大盤振る舞い。

A3「八重」も起動することで計6ダメと決戦火力となり得るのではないでしょうか?

 

自身も5/6のガーディアンにソウル奪取つきと強力で、機械が手札になくともとりあえず出しができるスペックといえます。

 

種族持ちゆえに「ライオネルフラッシュ」との相性もよく、このカードのコスト減ができたら早いうちから詰めることができそうですね。

 

ただ、ランダム出しという点には気をつけなければならないため、不安であるなら狙いたい機械だけを出張させるのも手かもしれません。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

最終弾がついにでましたね・・・

せっかく出たのに1つの歴史が終わったような虚脱感に包まれています。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。