生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)事前評価反省会! シェド編その1

明日大幅なカード修正があるため時間が出来次第GC記事も少しリライトさせていただきます。

 

前回はこちら

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)事前評価反省会! タオシン編その2 - 生執の思考球体

 

次回はこちら

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)事前評価反省会! シェド編その2 - 生執の思考球体

 

 

はじめに

今回からはシェドの事前評価をみていきたいと思います。

事前を見る限りだと天空神が中心になっていくのかと思っていましたが・・・

 

『真聖のカマイタチ』

事前評価:天空神には必須パーツ!サーチに攻撃なんでもできる!

実際:たしかにそうなんだけどね

f:id:seisyuu:20180620230014p:plain

天空神軸では中々お世話になるユニットなのですが、

天空神に頼らずともシェドが十分回るのが少し残念です。

 

1コスでありながら1コス軸やアグロの場合、二回攻撃ができないので噛み合わせが悪いのでやはり天空神一択ですね。

 

その場合、序盤から削りや、サーチをすることでデッキ圧縮などかなり小回りの効くムーブをしてくれます。

サーチもメモリーセーブということもあり、必要がないならメモリを使い切れば良いですし、

体力も1なため最悪自爆することもできるため無駄が無いのもえらい。

 

ナーフによる「タマゴマスター」の圧力が減ったため、21日からは天空神軸の活躍もあり得るのではないでしょうか?

 

『小さき戦士ポポッキュ』

事前評価:1コスは有能が多いし1/2だからかなり使えそう!

実際:アグロ軸では優秀!

f:id:seisyuu:20180620230054p:plain

「タマゴマスター」によってアグロ以外では1コスは使われなかったので、あまり見ることはありませんでした。

 

アグロの場合、起動するより展開や除去にメモリを割くことが多いため、

地味に自壊サイクルを使う機会があまりなかったりしますが、1/2というスタッツは「豚王」以外の1コスに競り負けない強さを保つため安定しています。

 

 

今後のシェドの多様化が進むのであればミッドレンジ以降でも見るようになってくるかもしれませんね。

 

『亡国奇械クロノス女型』

事前評価:オリーヴの相互互換として三積みもあり得そう!

実際:結構使われているけど「タマゴマスター」が・・・

f:id:seisyuu:20180620230029p:plain

さっきから「タマゴマスター」のことしか書いてませんが、別にタマゴ軸以外だったら普通に使われてるカード達なんですよね。

 

3種を使うという制限こそありますが、素が2/2で条件を満たせば3/2のガーディアンと非常に優秀で、腐りようの無いユニットと言えます。

 

最たるは 「ペリドット」に対して有効な壁である点でしょうか。

体力こそ2であり、盤面や除去札を切られたら退場してしまいますが、

ヘイトを集めることで後半以降の相手の手数を制限することもできる遅効性の毒といえます。

 

もちろん、体力3までのユニットを取れるのも優秀ですし、2コスで大きな利益を得ることができますね。

ミッド以降なら「発破」、アグロなら「弔い」が必須級なので無理なく入るのもメリットとも言えます。

 

フェイスタオシンが台頭していくようなら抑止力として「オリーヴ」などと共に入っていくのではないでしょうか?

 

 終わりに

今回は以上となります。

21日にナーフということなので楽しみですねー。

ナーフされたのを砕けば上方修正のカードも簡単につくれそうなので苦労せずに済みそうです。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。