生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)6月21日に実装されるナーフと上方修正について

 

はじめに

本日ウォーブレの公式ツイートにてナーフ告知がありました。

前回のニコ生時点では何もなかったので緊急なのでしょうか?

それとも調整が間に合わなかった・・・?

 

ナーフ(下方修正)されるカード

『闇影信仰ガイナー』

4/4→3/3になり奪取にはソウルコストが3必要に

f:id:seisyuu:20180619184408j:plain

ソウルを3消費するようになり、「ソウル奪取ラピス」構築に寄る形になりました。

これによってソウルを溜め込み、中〜後半にソルバで決めるミッドレンジにはやや組みづらくなったのではないでしょうか?

 

ガーディアンや強いスタッツ、強効果を持つユニットを取るのなら依然として強いのですが、あまり強く無いユニットを考え無しに取ることはなくなっていくと思います。

 

ソウルが3以上で、対象にとれる傷ついたユニットがいればログインで選択を強制されるので、「ガイナー」を塩漬けする状況がこれからでてくるのではないでしょうか?

そうなると手札管理が厳しいラピスにとって痛手といえますね。

 

まあ、優秀な除去手段であるのには変わらないため依然通りとはならないまでも普通に使われる可能性もありますね。

 

 

 

『終末のソドム・第二形態』

単純な-1/-1補正に

f:id:seisyuu:20180619184413j:plain

皆を悩ませたソドムⅡもついに弱体化!

3/6になっただけでした。

 

たしかに4/7というクソデカスタッツにも悩まされましたが、最たるは非対象という部分では無いでしょうか?

B1期よく使われた「クチノハ」もソドムには歯が立たずに轟沈しましたし・・・

取りやすくはなったけど、出されたらヘイトを集めるカードである点は変わりそうもありませんね。

「アニマ」やB2「ビッグブラザー」でとりやすくなったから簡便な!

 

 

・・・あれ?「急襲」は・・・?

 

『次元修正タマゴマスター』

2/2が1/2に

f:id:seisyuu:20180619184416j:plain

無限リソースであり物価の優等生こと「タマゴマスター」。

1/2にナーフされることで出した時の圧力がだいぶ減ったのではないでしょうか?

蘇生後も2/3とラッキースタッツとなりややおとなし目に。

テンポロスが激しくなることが予測できるので、

タマゴは少なくなっていくのではないでしょうか?(完全にみなくなるとは言っていない)

 

上方修正のカード

今回は上方修正が6枚と多く、GCが4枚、SRが2枚となかなかの豪華仕様なのではないでしょうか?

 

『最終兵器魔神ハンニャ』

コストが9になり、USB条件が奪取二回に緩和されました。

f:id:seisyuu:20180619184420j:plain

コストが14から一気に9になったことで一回でも奪取すれば出せはするユニットになりました。

これにより数回のコスト減で早出しすることが可能となり、

さらに相手がアグロシェドやアグロタオシンのソルバ早切り型でも無い限り腐ることはなくなりました。

GCという一枚制限の不安や、「ガイナー」のソウル消費などの不安の目こそありますが、以前よりグッとつかいやすくなり、

「アルノー」くんもご満悦ではないでしょうか?

 

環境を取るかは君の目で確かめてくれ!

 

『正義の女神ミア・ハリスン』

 5コスになり3/5に

f:id:seisyuu:20180619184424j:plain

7コスでの全体+1/+1バフはかなり使いづらいと思っていましたが、

5コスになることで状況が変わってきそうではありますね。

 

5コス3/5は標準スタッツとはいえませんが耐久性に優れた安産型といえるステータスなので良好と言えますし、

4ターン「ギルダン」からの5ターンB2「ミア」はなかなか強力なのではないでしょうか?

「シュリ」を出した後にバフ+隠しができるのも面白そうです。

 

問題はソルジャーズの少なさと下級の耐久性の無さでしょうか?

 

「ナミ」や「ギルダン」、「シュリ」は問題無いのですが、

「メメマスター」と「ファビアン」はやや柔らかめなのでバフが間に合わない可能性もあります。

B3以降ソルジャーズが増えれば自然と必須軸にはなりそうなのでそういった点でも期待できそうなカードです。

 

 

 

『闇堕英雄グラント』

素でクイック持ちになり、3/1に修正

f:id:seisyuu:20180619184428j:plain

今まで効果で場に戻ることでクイックが付与されるという効果ですが、

素でクイック持ちとなることでUSBを用いないアグロ運用でも使えるようになったのではないでしょうか?

 

USBを使った後に使い回すにしても火力が高めで扱いやすく、除去札とみても使い勝手が良さそうです。

 

3/1というステはB1の「グラント」と同じスタッツでより「グラント」感が増した感じですね。

 

これから見る頻度が多くなる一枚ではないでしょうか?

 

 

『絶対皇帝BIGBROTHER』

6コスになり3/3に

バフが+3/+3になりダメも3点に

f:id:seisyuu:20180619184431j:plain

非常に強力な効果でしたがコストゆえに中々採用しづらかった「ビッグブラザー」ですが、

6コスになりややデチューンすることで使い勝手が大幅に向上したのではないでしょうか?

ナーフされた「ソドムⅡ」も残存ユニットと組ませて取りやすくなったのも朗報といえ、依存度がたかくなりそうですね。

「コウメイ」などのケツデカを居座らせて守りつつバフなんかも良さげ。

無理なく三積みできそうならオバヒと絡めて連打することで一気に殴り抜けることもできたりするので単純に強力ですね・・・

 

やっぱり皇帝がナンバー1!

 

 

『憤涙の白魔剣エリカ』

4コスに!

f:id:seisyuu:20180619184435j:plain

4コスになりました。

5コスでも9/5は強いのに4コスでそのスタッツになるのは色々とえぐいですね・・・

 

今回、エリカの一番の上方修正は、「タマゴマスター」のナーフなのでは無いでしょうか?

「タマゴマスター」憎しで多く入れられた「プラネットメタモール」の採用率が下がれば、

「エリカ」の弱点である効果消しが減り、「エリカ」が自由に動けるチャンスが増えるという寸法です。

 

効果消しやユニットを変えるシェドが依然として環境をとってたら?

ナーフされたけど「ガイナー」がまだ一線級だったら?

ユニオンでどうせ確定破壊される?

 

まあ、完全耐性がある4コスとか害悪でしかないよね・・・?(論点そらし)

 

『覚醒闇舞オトヒメ』

5コスになり4/5になりました。

f:id:seisyuu:20180619184441j:plain

5コスになり4/5となることで標準のバニラとして運用することが可能となりました。

 

さらにメモリに余裕ができることで手札を消費した後にUSBに繋げることも可能となったため、かなり使いやすくなったかと思います。

 

今までは無理に出そうとしてオバヒに頼ったりと厳しい立ち回りが要求されたため使いづらかったのでかなりの朗報といえます。

 

5コスとなると、3コスのパンデミックセブン」とのシナジーも考えられますが、流石にランダム捨てなので安定性は無いかもしれません。

ただ、捨ててしまった場合次のターン引けるので相性が悪いとは一概に言えませんね。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

まさかのナーフ情報でびっくりして速攻記事に取り掛かりました。

書くとなると結構時間がかかるため結局遅報となってしまいますね。

個人的にはナーフも嬉しいのですが、やはり上方修正が嬉しいです。

実質カードが増えたようなものなのでちょっとしたパック追加みたいな気分ですねー

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。