生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)6月12日(火)公式ニコ生情報その2 シェドのストーリー背景

今回のニコ生まとめはこちら

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)6月12日(火)公式ニコ生情報その1 - 生執の思考球体

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)6月12日(火)公式ニコ生情報その3 EGユニオンのストーリー背景 - 生執の思考球体

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)6月12日(火)公式ニコ生情報その4 ニュートラルのストーリー背景 - 生執の思考球体

 

 

次回はこちら

 

はじめに

公式ニコ生第二部である「チャンと石井の部屋」についてまとめていきたいと思います。

今回はシェド、EGユニオン、ニュートラのストーリー背景の紹介となります。

文量、画像量が多くなると思われるので今回も各国ごとに記事を分割させていただきますのでご了承くださいませ。

 

 

SHEDO_国の危機を救うために闘いし乙女_

f:id:seisyuu:20180613114714p:plain

B1復習

f:id:seisyuu:20180613115144p:plain

空中都市「イデア「カイド」「ホンシュ」「クシ」「キシュ」の4つの国から成る連合王国である。

それぞれの国に王である天空神がおり、分割統治していた。

カイドを統治するのは「ウェディングブレード」

ホンシュを統治するのは「ピーナッツバター」

クシを統治するのは「カマイタチ」

キシュを統治するのはゴリラですね。

 

f:id:seisyuu:20180613115603p:plain

その4つの国を束ねているのは国王である「サン・クルード」

あくまでもお飾りの王なので実権は各国の天空神にある。

その「サン」の娘がシェドのBストーリー主人公の「レヴィ」ですね。

 

その四国の他に、昔「キュリ」という国がありました。

「キュリ」は二度の大戦の後、地上に堕ち亡きものとなりました。

 

f:id:seisyuu:20180613120332p:plain

その亡国である「キュリ」の王妃であった「ベラ」が、

キュリ国王であった「ギルガッシュ」復活のために「ソドム」を従えイデアに襲い掛かるのでした。

 

f:id:seisyuu:20180613120614p:plain

「ベラ」、「ウェディングブレード」、「ピーナッツバター」は三姉妹でした。

「ベラ」以外の姉妹は大戦前に国を離れたらしく、その後カイドとホンシュの国王となりました。

 

ここからB2ストーリー

f:id:seisyuu:20180613120930p:plain

「ベラ」とキュリの大臣であった魔術王「ギルモア」の共謀により、

石化していた「ギルガメッシュ」がついに復活する。

 

しかしてまだ完全に石化がとけてはいない様子。

 

f:id:seisyuu:20180613121341p:plain

当初、「ベラ」と「ギルモア」は「ギルガメッシュ」を復活させ、

共に亡きキュリ復興をさせようと願っていた。

 

しかし石化から解けた彼は復讐に取り憑かれた怨霊と変わり果てていた。

 

変わり果てた彼を「ベラ」が説得するも、失敗。

天空神である姉妹の力を借り、「ギルガメッシュ」の復讐を止めるためレヴィと共闘することになる・・・?

 

f:id:seisyuu:20180613122019p:plain

「ギルモア」の娘である「ヘルメス」

レヴィの敵になったり味方になったりと掴み所がない女の子。

イメージはドキンちゃんらしいです。

 

「ギルモア」の召喚魔の三体は蛇がところどころニョロニョロしてますね。

ギルモア自身もよくみると蛇っぽさがでてます。

 

f:id:seisyuu:20180613122518p:plain

屈指の萌えキャラ「ポポッキュ」きゅん。

下のお目目(乳首?)っぽいのは模様で、大きく見せるための威嚇用みたいです。

レヴィの肩に乗るイメージらしい。

 

f:id:seisyuu:20180613122730p:plain

良く言えば純真、悪く言えば無知な「レヴィ」は、

ギルガメッシュ」がなぜ怒り狂っているのか理解できません。

 

闘いを通じて「イデア」の歴史と真実を知っていく・・・

 

EGユニオンのストーリー背景に続きます。

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございます。