生執の思考球体

パイプタバコ、漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)初心者の味方低レアリティカード シェド編コモンの巻

GC3倍ビルド楽しいけどシェドで神々ばっかでるのは流石に勘弁してください。

 

はじめに

今回はシェドのコモンカードについて書いていきたいと思います。

コモンにはスフィンクやスーリアがある?モアシュガーで十分です。

 

 『ガルーダ』

珍しい連続攻撃ユニット

f:id:seisyuu:20180408170745p:plain

二回攻撃ができるユニットです。

相手が処理できなかった場合2点は確約され、バフを挟むとダメージが跳ね上がります。(ガーディアンに阻まれなければですが)

ニュートラルなら「ガンフォード」や「ネイチャーリアリズム」、シェドなら「マキュアン」や「キュアブリーズ」などと相性が良いです。

 

もちろん、一度顔を殴ってからユニットに攻撃するという選択肢もあります。

序盤の削り役に特化しているため、あまりコントロールでは見ない傾向にあるため、アグロからミッドレンジ間での構築の際の選択肢でしょうか。

 

『ショットちゃん』

「よ"ろ"し"く"た"ね"」のヤベーやつ

f:id:seisyuu:20180406221619p:plain

攻撃時、攻撃対象にダメージを与え合う前に1ダメージを与えます。

体力1のユニットは一方的にとれるため、雑魚狩りにうってつけです。

また、攻撃時限定ですが合計ダメージが2になるため、2/2と同等の動きをしてくれます。

 

弱点は相手ターン時には1/2のバニラでしか無い点です。

シェドは罠で守ることが難しいため(決戦の備えはメモリをけずってしまう)、ガーディアンで蓋をするなどで凌ぐしかないので注意。

中にはショットちゃんの断末魔ボイスが聞きたいがために意図的に破壊するショ虐おじさんなる者もいるようです。

「お"わ"か"れ"だね"」

 

『強者の裁定』

扱いやすい2コス最優枠

f:id:seisyuu:20180406221630p:plain

「指定ユニットの効果を消す」か、「指定ユニットに2ダメージを与え、このターンソウルを得ていた場合、効果も消す」かを選べます。

どちらも扱いやすい効果で、効果無効は効果が強力なカードを無効化でき、2ダメージは2コススペル標準レベルのダメージです。

効果を消すというのは

  • ユニットのバフデバフの無効化(ダメージは不問)
  • ユニットの持つ状態異常のリセット(攻撃できないなど)
  • ユニットの持つ効果(ガーディアンなどを全て消し実質バニラに)

といったところです。

ソウルを得ていた場合の無効+ダメージは忘れがちなので気をつけましょう。

 

効果無効と相性の良いユニットを2枚ほど紹介します。

「アイシャ」2コス4/4と強力ですが「攻撃できない」効果を持っているため効果を無効にしないと使えないため無効前提のカードです。

『スリープガール』6コス5/7で、ログイン時、敵ユニットを指定し「スリープガールがいる限り攻撃できない」を付与し、自身の攻撃力を-5します。

効果を無効にすることで5/7として扱えるうえ、ログイン時効果は相手の付与によるものなので指定ユニットは攻撃できないままです。

 

『日傘のリリア』

ナーフされて本当によかった・・・

f:id:seisyuu:20180406221632p:plain

相手ターン中、攻撃力が+1されます。

ようは相手ターン時に3/3となるため、ユニットで除去する際に苦労を強いることができます。

3/4で処理してきた場合、炎神の息で簡単にとれるのは大きいといえるでしょう。

ある種後述のアナスイ」とは相互互換と言えるかもしれません。

 

『砲神兵アナスイ

自盤面0人のときに出すと強くなる

f:id:seisyuu:20180406221621p:plain

出したとき、自盤面にユニットがこのカードのみ場合、+1/+1します。

先の『リリア』とは相互互換的な立ち位置といえます。

3コス3/3は単純に強いのですが、相手の場に複数体いるとしたらあまり役に立ちません。盤面処理をして場を空かせた後に出すのが理想でしょうか。

素で出すと2/2のバニラなので、難しいと感じるなら「リリア」や「ペルシィ」で十分かもしれません。

 

『肉食医ポテミータ』

豪快で強力なオンリーワン性能

f:id:seisyuu:20180406221628p:plain

指定した自ユニットの体力を2倍にし、ソウルが5以上の場合攻撃力も倍にします。

倍にする効果は単純に強力で、継戦能力はもちろん、一撃性能も高めます。

体力が高いユニットに「ファジーブリッツ」を噛ませれば冗談にならない奇襲になります。

無傷生還デネブ→ファジー→ポテミータ(ソウル5以上)で10点、オバヒポテミータで20点パンチとなります。

そういうコンボ運用でなくても押し込みリーサルの可能性があるので注意してプレイングしましょう。オバヒ運用もお忘れなく。

また、「チャンドラ」や「ミネルヴァ」との相性もすこぶる良いです。

 

イデアン・スポルティング

条件はあるが回復付きの除去札

f:id:seisyuu:20180406221618p:plain

指定ユニットに4ダメージを与え、未使用メモリ分自分のライフを回復します。

4点ダメージは単純に強力で、イプシロンが取れることはもちろん、バルビーなども取りやすいサイズにしてくれます。

また、タオシンの先手必勝(盤面に使う場合)と違い、急襲という終着点があるため気兼ねなく撃っていけるのも強みと言えるでしょう。

ライフゲイン効果も地味に優秀で、8コスの場合4点回復とバカになりません。

回復を前提とするのなら、先ドローならぬ先回復を忘れないようにしましょう。

 

『キュア・サンクチュアリ

貴重な全体ダメカード

f:id:seisyuu:20180406221626p:plain

相手の顔と相手の盤面全てに2点ダメを与え、このターンソウルを得ていた場合、自分の顔と全ての自ユニットを2点回復与えます。

このゲームでも貴重な全体除去カードです。

2点ダメは大量の低コスユニットを殲滅することができ、中型ユニットを取りやすくします。

 

回復の効果は発動が局所的ですが、戦線の維持につながるでしょう。

弱点はやはりコストの重さで、「キュアサン」を発動した場合、そのターン他の行動があまりできません。

体力3以上が多く並んだときも対処ができないという場面もあります。

もちろん、このカード一枚に依存せず、盤面でのサポートを考えれば良いため、

「強いには強いけど一枚でどうにかなるという過信は禁物」

と言えるでしょう。

ただ、「急襲」の繋ぎとしては非常に優秀な札と言えます。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

リリアのナーフ前は相手ターン中体力にもバフが入っていたため非常に取りづらい札でした。

本当にナーフされてよかったとおもいます。(ヴォルカとともに弱体化したためミッドレンジシェドはみなくなりましたが)

次回はレア枠について書く予定です。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。