生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ) 使って楽しい地雷カードタオシン編その2

はじめに

前回に引き続きタオシンの紹介となり、今回は

B1で新しく生まれたディストピア系地雷カード群を主に取り上げようと思います。

 

一九八四年新訳版 (ハヤカワepi文庫) [ ジョージ・オーエル ]

価格:928円
(2018/3/8 20:45時点)
感想(22件)

 『裁卿皇帝 ビッグブラザー

ある意味特殊勝利カード”ビッグブラザーがあなたを見ている”

f:id:seisyuu:20180308195040p:plain

我らがビッグブラザー。彼にたどり着くまでに多大な犠牲を払います。

GCゆえに一枚しか積めず、さりとてサーチカードも、安定したドローソースもなく追加ターンを相手に与え、ひたすら耐え凌がなければならない。

彼を使う場合は補佐カードが必要となります。

壊鳥でドローやコウメイでデッキ圧縮ができるため罠関連を厚くいれたり、

決まったときに勝利を確かにするペルシィを入れたりと、他のデッキスタイルとはまた違った構築となります。

 

『爆炎鬼鎧ゴルゾン』

破壊と守護りを兼ねたビッグブラザー構築の大黒柱

f:id:seisyuu:20180307205944p:plain

5ダメと同時に追加ターンを与え、場には6コス相当の5/5ガーディアン。

ビッグブラザー軸はこのカード出すだけでいいだろ感があるくらい強力なカードです。

タオシンには豊富な罠があるためゴルゾンを守りやすく、相手の盤面次第では2ターン使ってもとられない可能性もあります。

でたときにビッグブラザー軸とわかる瞬間はモニー登場演出の次くらいにドキっとしますね。

 

フェイロン計画』

相手に試練を課すド派手なボスラッシュカード

f:id:seisyuu:20180307205939p:plain

コストがデカイカード順に三体蘇生されます。

キングママ、モアシュガーなど、一体でも勘弁してほしいカードが複数体並ぶのはまさに圧巻

8コスゆえにゴルゾン軸よりロングゲームになりますが、こちらの場合ミッド〜コントロールタオシンの変種として使えます。

シロカブトとも相性がよく、ダンダマイトとならべれば盤面の強固さは随一と言えるでしょう。

 

 

終わりに

今回は以上となります。

ビッグブラザーはランクマでもたまにみるくらいには人気ですね。

上手く決まった時のカタルシスは一度味わうと癖になりそうです。

次回はシェドの地雷カード紹介となります。

 

今回もお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

 

一九八四年新訳版 (ハヤカワepi文庫) [ ジョージ・オーエル ]

価格:928円
(2018/3/8 20:45時点)
感想(22件)