生執の思考球体

漫画、ゲーム、日々脳内に巡る言葉などをブチまけるブログです。http://twitter.com/imomushiotoko

WAR OF BRAINS (ウォーブレ)B1 コンボ マグナ編

マグナGCが相変わらず有能過ぎないか問題。

 アリスは一枚でリーサル防ぐ超絶有能GCの一枚。

これが怖くてモグオヤジを積む勢が後を絶ちません。

今回はそれほど恐ろしいGCのいるマグナのコンボを四組紹介したいと思います。

 

『 守銭少女アリス +権高な論者イプシロン 』

これにより数回アリスを使い回せます。また、クリミナルコピーショックでもアリスを使い回すことは可能なので4枚目以降の回収役として覚えておいてもよいでしょう。

 

f:id:seisyuu:20180213105301p:plainf:id:seisyuu:20180213105308p:plain

 

 

 

『 次元修正スリープガール + 混沌の訂正者 』

 

  • 攻撃力が0になったスリープガールを訂正者で効果を消す!

これにより不意打ち5点パンチを繰り出せます。

また、スリープガールは対象に効果を付与する効果なので、自身の効果が無効になっても攻撃不能効果は残ります。

高コストでも良いなら訂正者をセルゲイトにすることで7点パンチにできるのでそちらも参考に。

 

f:id:seisyuu:20180213105313p:plainf:id:seisyuu:20180213105737p:plain

 

 

『 予言システムプリノウズ + 権高な論者イプシロン 』

  • 低コストにしたプリノウズをイプシロンで回収!相手のデッキをズタズタに!

    イプシロンアリスが守りならイプシロンプリノウズは攻めのコンボです。

    アリスのコンボと同様に、クリミナルコピーショックでも代用ができ、クリミナルコピーは盤面にプリノウズ自体残るうえ、ソウルを得ていれば二枚に増やせる為、イプシロンとは差別化ができています。

 

f:id:seisyuu:20180213105314p:plainf:id:seisyuu:20180213105311p:plain

 

 

『 臨床医サリ + 裸漢王マリオン 』

  • 自身の効果でバフされたマリオンにサリを使うと7/5!?

マリオンの攻撃力変動効果は常に計算されているため5/4のときにサリを使うと4/5となり、さらにバフされて(4+3)/5となり7/5となります。

他にも攻撃力の数値を変更するスウィートメスを受けてもバフがのり0にはなりませんし、2/2にされても5/2となるため対マグナミラー時でも優位に立てたりします。

 

f:id:seisyuu:20180213112904p:plainf:id:seisyuu:20180213113013p:plain

 

 

以上四組を紹介させていただきました。

 

マグナイプシロン軸のコンボがとにかく多く、マグナの屋台骨であることは言わずもがなですね。

今回のアリス回収コンボは単純に極悪ムーブなのでそろそろナーフが視野に入りそうです。

次回はシェドのコンボを予定しております。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。